fbpx

中国輸入品をメルカリで転売する方法を手順に沿って紹介!

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

中国輸入で仕入れた商品は、Amazonに転売することが多いですが、実はメルカリにも転売できます!

Amazonに比べると参入するのも難しくありませんし、中国輸入で稼ぎたい人は実践するとよいでしょう。

 

「メルカリで中国輸入をする場合はどうすればいい?」

「メルカリで中国輸入転売はできる?」

 

今回は、中国輸入をしようと思っている人のために、メルカリを使った中国輸入転売の方法を解説します!

メルカリはフリマアプリのなかでもユーザー数が多いので、中国輸入品が売れる可能性が高いです。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
回転率・利益率の両方を意識した転売ができます!おすすめの仕入れ先なども紹介するので、気になる人は要チェックです!

 

よくわかる解説

  • 中国輸入品はメルカリで売れる
  • 代行業者を使って仕入れるべき
  • ライバルが少なく売れやすい

中国輸入品をメルカリに転売するのは可能?

転売で取り扱う商品はさまざまですが、仕入れコストを抑えたいなら中国輸入品がおすすめです。

本来は、中国輸入→Amazon転売の流れが主流ですが、メルカリやラクマなども販売先になります。

実際メルカリを販売先にしている人は多く、中国輸入品がよく売れているのを目にします♪

 

 

例えば、メルカリで販売されていたこちらのリュック。

ビジネスリュックとして販売されていますが、5,980円で売れています!

中国輸入の仕入れ先として使うことが多いアリババで、同様の商品が販売されていました。

 

 

料金は、121元です。

1元あたり15.95円で計算すると、1個あたりの料金は1,929円で仕入れれられる商品です。

代行業者を利用したとして、手数料などを含めると1個あたり2,500円~2,700円の範囲で仕入れられます。

 

これを踏まえたうえで利益計算をすると、以下のとおりです!

 

料金のシミュレーション

  • 販売価格:5,980円
  • 販売手数料:598円
  • 送料:1,000円
  • 仕入れ値:2,500円
    →純利益:1,882円(利益率31%)

 

アリババやタオバオから格安仕入れをして、メルカリに転売するだけで、簡単に利益を出せます。

これがメルカリを使った中国輸入転売です!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
まとめて仕入れれば1個あたりの単価はやすくなるので、売れ行きがよい場合はリピート仕入れをするのもありですよ♪

メルカリで中国輸入転売したほうがよい理由3選!

メルカリを使えば、中国輸入転売が気軽にできます。

Amazonのようにアカウントを作るのに手間はかかりませんし、スムーズです◎

これ以外にも、メルカリで中国輸入転売をする理由があるので、実践前に把握しておきましょう!

 

個人的には、以下の理由が中国輸入転売に向いていると思います♪

 

メルカリが中国輸入転売に最適な理由

  • 仕入れ値が安く高額転売ができる
  • 少ないリスクで転売できる
  • 中国輸入品が売れやすい

 

特に、中国輸入品は仕入れコストがかなり安いので、国内の商品を仕入れるよりも稼ぎやすいです。

多少在庫になることはあっても、値下げすれば売れることが多いです♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
メルカリで売れている中国輸入品を把握して、仕入れると在庫を抱えづらくなりますよ!

仕入れ値が安く高額転売できる

中国輸入品は、とにかく仕入れ値が安いです!

詳しい仕入れ先は後述しますが、メインで利用するのは以下のとおり。

 

中国輸入品を仕入れられるサイト

  • アリババ
  • タオバオ
  • 天猫(テンマオ)

 

いずれも、アリババグループですが、質の高い中国輸入品を仕入れられることから重宝します。

先ほど紹介したリュックは、バッテリーをリュックに内蔵しており、スマホなどの充電ができる機能が備わっています。

 

 

それでも、料金は121元~330元の間です。
(1989円~5,253円相当)

セール時期に仕入れられれば、格安仕入れが可能な商品。

また、同様の商品でも、業者によって値段が異なります。

 

 

機能性は少し異なりますが、同じモデルのリュックで73元~76元の間で購入できます。

そのため、実質1,244円~1,344円で仕入れができる商品です!

 

これらの商品を、あとはメルカリに転売するだけですが、仕入れ値が安い分幅広い転売ができます。

同様の商品がメルカリで販売されていましたが、平均相場は5,000円~6,000円の間です。

 

 

手数料を差し引いても、1個あたり2,000円程度の利益が出るので、転売に最適なのかがわかると思います◎

価格差をつけて転売したいなら、ぜひ実践してほしいです!

少ないリスクで転売できる

メルカリは、本来不用品処分などの目的で利用することが多いです。

しかし、最近では転売に使う人も増えてきて、販売・購入ともに活性化しているので、全体的に商品が売れやすい印象です。

メルカリが公表した情報によると、出品した商品は24時間以内に1個売れるペースで商品が回っているとのこと。

 

 

正しい需要リサーチと値付けができていれば、在庫を抱えることも少ないです。

中国輸入品は、仕入れる商品にもよりますが、ほとんどが低コストで仕入れられます。

 

アリババのカテゴリ検索で、アパレル品を検索しましたが、いずれも安く販売されています。

 

 

上質なジャケットが、55元~90元の間で仕入れ可能です。
※880円~1,440円相当

メルカリに新品商品として転売すれば、3,000円~4,000円の間で売れることが予想されます。

 

 

ちなみに、アリババやタオバオなどは、BtoB向けで法人や業者を対象に販売しているため、購入個数によって料金が安くなります。

上記の商品の場合は、1個~29個の範囲は68元で、30個以上購入する場合は55元です!

商品の売れ行きがよい場合は、まとめて仕入れるとよいでしょう。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
在庫になったとしても、値下げ対応をすれば売れます!損益分岐を計算して、売れ筋商品を見つけていきましょう!

中国輸入品が売れやすい

中国輸入の商品は、国内で需要があり、メルカリでもよく売れている商品です。

前述したリュックを販売していたセラーですが、過去に販売した商品一覧に飛ぶと、以下の販売実績がありました。

 

 

赤背景で見づらいですが、ちらほら売れていることがわかります。

商品検索を避けるために、フレームを付けたものを商品画像として設定しています。

しかし、どれも写真がきれいすぎるので、どこからか仕入れた商品だと判断可能です。

 

 

例えば、こちらの商品。

プラモデルなどの塗装に役に立つエアブラシですが、メルカリの販売価格は6,580円。

画像をトリミングして、アリババで類似商品検索をすると、商品が出てきました。

 

 

1個あたり4,160円で販売されている商品です!

この場合、リュック同様に爆益が期待できる商品ではありませんが、1個あたり800円程度の利益が出ます。

このように、一人中国輸入転売をしているセラーを見つけると、芋づる式に利益商品が見つかります!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
セラーリサーチと呼ばれる手法で、メルカリで中国輸入転売をする際は実践必須ですよ!

中国輸入品をメルカリで転売する手順を紹介!

中国輸入品はメルカリで売れ行きがよいので、積極的に仕入れたいところです。

しかし、仕入れをしたいと思っても、「どうやって仕入れればいいの?」と思う人がいると思います!

そこで、中国輸入品を実際に仕入れて転売する手順を解説しますね!

 

中国輸入転売で稼ぎたい人は、参考にしてくださいね♪

具体的な手順は、以下のとおりです。

 

中国輸入をしてメルカリで転売する手順

  1. 代行業者を選ぶ
  2. 仕入れたい商品と個数を選ぶ
  3. 商品を仕入れる
  4. メルカリ出品

 

この手順を繰り返せば、メルカリで中国輸入転売ができます!

継続的に稼ぎたいなら、リサーチを徹底して、売れ筋商品を把握することです。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
セラーリサーチやトレンドリサーチをするなどして、利益商品を見つけていきましょう!

1.代行業者を選ぶ

中国輸入品を仕入れる際は、個人で仕入れるのは不可能です。

理由はさまざまですが、簡単に説明すると、アリババやタオバオが日本への配送に対応していない工場・業者が多いからです。

いくら商品が安く仕入れられても、国内配送できなければ意味がありません!

 

しかし、代行業者を利用すれば、スムーズに商品を仕入れられます。

複数の代行業者がありますが、個人的には以下がおすすめです♪

 

中国輸入におすすめな業者

  • ラクマート:個人輸入向けの代行業者※月額無料で利用可能
  • イーウーマート:本格的に中国輸入転売したい人向け
    ※月額費2万円程度がかかる(代行手数料)

 

メルカリ転売なら、ラクマートで事足りると思います。

 

 

ラクマートは、”アリババ・タオバオ・天猫”で仕入れ代行が可能です。

月額プランもありますが、無料登録するだけで利用でき、代行手数料は業界でも安く5%です!

また、ラクマートは、独自の検索プラットフォームを用意しているため、商品検索が簡単です。

 

 

会員登録をすると、商品を検索できるボックスが出てきます。

本家のアリババやタオバオでは、中国語で検索しなければなりませんが、ラクマートの場合は、日本語検索ができます。

 

 

「リュック」で検索すると、このように商品が出てきました!

日本語表記なので、安心して商品選定ができそうです♪

2.仕入れたい商品と個数を選ぶ

代行業者を選んだら、次は仕入れたい商品を選んでいきます。

ラクマートの場合は、独自のプラットフォームで注文から購入まですべて可能です。

メルカリで売れそうな商品をリサーチして、目星をつけたら商品をクリックします。

 

 

すると、各種商品ページが出てきます。

商品の詳細や、価格が記載されているので、必要な個数を入力していきましょう。

こちらの商品の場合は、3個までの仕入れは62.7元ですが、4~1,000個までの仕入れで58.9元、1,001~2,000個までの仕入れ55.1元です。

 

ある程度メルカリで売れる保証があるなら、大量仕入れをするのもありです。

商品情報を入力をしたら、商品をカートに追加します。

 

 

”買い物かごへ追加”ボタンを押せば、カートに商品が追加されます。

追加された商品は、右端のカートボタンをクリックすれば、確認可能です。

 

 

商品が追加されていることがわかったら、仕入れの準備に移ります!

3.商品を仕入れる

商品をカートに追加したら、仕入れの準備です。

商品カートを確認して、仕入れ商品に問題なければ、購入手続きを進めましょう。

 

 

商品カート左側にあるチェックボックスに、チェックを入れます。

すると、ページ下部の”注文へ”がクリックできるようになるので、手順に沿って進めていきましょう。

 

 

ボタンをクリックすると、商品の詳細が出てきます。

今回は、同様の商品を10個カートに追加したので、65.8元×10個で658元が請求されています。

 

 

しかし、その他にも商品の仕入れ手数料の31.35元がかかります。
※仕入れ価格の5%

手数料を差し引いた仕入れ額は、1個あたり1,127円とかなり安いです♪

 

内容に問題なければ、あとは”注文を提出”をクリックして、仕入れ手続き完了です。

 

 

送料は、商品を工場から仕入れて簡易検品をした後に確定します。

確定した時点で発注書を作成して、仕入れ値+送料を支払えば、あとは商品が届くまで待つのみです!

4.メルカリ出品

代行業者を使って商品を仕入れた場合は、届くまで待機しましょう。

商品が届くことを想定して、あらかじめ商品ページを作っておくのも方法の一つです♪

 

ちなみに、代行業者経由で商品を仕入れると、以下の手順で送られてきます。

 

中国輸入で送られてくる流れ

  1. 工場・卸業者に発注
  2. ①から代行業者の中国支店に商品が配送される
  3. 簡易検品
  4. 問題なければ配送業者に配送を委託
  5. 中国内の空港で通関手続き
  6. 空輸
  7. 日本国内の空港で通関手続き
  8. 商品到着

 

この手順を踏んで仕入れるわけですが、1週間~10日の間で商品は届きます。

リピート仕入れをする場合は、商品の在庫が切れる前に追加しておくと、回転率を落とすことなく、安定した転売が可能ですよ♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
これが中国輸入品をメルカリ転売する方法です!複雑ですが、代行業者を利用すればスムーズです!

中国輸入仕入れに便利!メルカリで売れる商品を仕入れるサイト3選!

中国輸入をする際ですが、それぞれ仕入れにおすすめなサイトがあるので紹介しますね♪

メルカリで売れる商品も以下のサイトなら、見つかりやすいです!

 

中国輸入仕入れにおすすめなECサイト

  • アリババ
  • タオバオ
  • 天猫

 

それぞれに特徴があるので、商品を仕入れる際は要チェックです!

オールジャンル仕入れたいならアリババで、質のよい商品を仕入れたいなら、タオバオか天猫を利用しましょう!

アリババ

アリババは、中国輸入品を仕入れられるサイトのなかでも、オールジャンル仕入れられるのでおすすめです♪

代行業者を利用して仕入れるので、アリババを使うときは商品リサーチなどで使うとよいでしょう。

 

 

サイトは中国語で構成されているので、Google Chromeの翻訳機能を使うなどして、使用していきましょう。

アリババで商品を検索する方法は、大きく分けて3つです。

 

アリババで商品を検索する方法

  • キーワード検索
    →特定の商品を調べたいときに利用する
  • カテゴリ検索
    →とりあえず商品を検索したいときに利用する
  • 類似画像検索
    →セラーリサーチをするときに利用する

 

それぞれ、利益商品を見つけるには必要な検索方法なので、それぞれ解説します!

 

【キーワード検索】

検索ボックスに、指定のキーワードを入力して検索する方法です。

日本語対応していないので、検索する際は中国語でおこないます。
(例:リュック→背包、スマホ→手机など)

調べたい商品があるなら、Google翻訳を使うなどして調べていきましょう!

 

【カテゴリ検索】

特定の商品のリサーチではなく、”とりあえず商品を検索したい”ときにおすすめな検索方法です。

トップページ左側にあるカテゴリ一覧を開いて、調べたいジャンルをチョイスします。

デフォルト設定では中国語になっているので、Google Chromeの翻訳機能を使うなどして、日本語表記にしましょう。

 

 

実際に変換すると、このような日本語訳になります。

不自然な訳もありますが、フィーリングでなんとなくわかります!笑

 

 

カテゴリを指定すると、このように多くの商品が出てきますよ♪

ここから、メルカリで売れそうな商品を絞っていくとよいでしょう。

 

【類似画像検索】

最後に、類似画像検索です。

検索窓の右側にカメラマークがありますが、そちらをクリックすると、端末に保存されている写真をアップロードできます。

 

 

このように画像が出てきますが、調べたい商品の画像を保存して検索しましょう。
※セラーリサーチに役に立ちます

実際に検索すると、類似商品が以下のように出てきます。

 

 

メルカリで中国輸入品を販売しているセラーがいれば、画像を保存して画像検索にかけるとよいでしょう。

タオバオ

アリババグループのなかでも、知名度が高いのがタオバオです!

国内では、アリババとタオバオが特に人気があるイメージです。

 

 

販売ラインナップはアリババとあまり変わりませんが、個人的には商品の質が高いイメージです。

アリババ同様に中国語で構成されているので、Google Chromeを使って翻訳していきましょう。

私がタオバオを利用するときは、アパレル商品をメインに仕入れています。

 

 

このように、上質な商品がタオバオにはそろっています。

なかには、メーカー・ブランドの旗艦店なども存在し、通常よりも安く購入できることから、プライベートでの使用にも最適です♪

商品ラインナップを見るとわかりますが、アリババよりも全体的に価格は高めです。

 

 

どれも100元以上のものばかりであり、ブランド系は1,000元を超えるような商品もあります!

タオバオでは、1回あたりの転売の利益が高くおすすめです♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
テンマオ同様に、質を重視した転売をしたいなら利用しましょう!

天猫(テンマオ)

天猫は、タオバオ系列のECサイトで、タオバオ以上に上質な商品を販売しています。

そのため、取り扱っている商品は全体的に高めです。

 

 

テンマオは、厳正な審査を通過したショップのみしか出品できません。

有名ブランドでいうと、ナイキやアディダスなども出店しています!

 

 

旗艦店として商品を販売していますが、価格帯は国内流通のものよりも若干低めです。

特に、中国限定のモデルであれば、メルカリで高値取引されるため、積極的に仕入れていきたいところです!

 

メーカー品だけではなく、ノーブランド品なども取り扱いがあるため、そちらも狙っていくとよいですよ♪

メルカリで中国輸入転売をして稼ぐコツを徹底解説!

メルカリは、中国輸入転売で重宝する販売先です。

安定して利益を出すには最適なアプリなので、積極的に利用していきましょう。

 

しかし、継続的に中国輸入転売で稼いでいくためには、コツを意識する必要があります。

私が中国輸入品をメルカリに転売する際に意識しているのは以下のとおり。

 

メルカリで中国輸入転売して稼ぐコツ

  • 売れる商品を見極める
  • OEM・ODMに挑戦する
  • 回転率が高い商品を仕入れる

 

これらを意識すれば、メルカリを使った大規模な転売ができます。

中国輸入転売の販売先は、Amazonだけではないことを証明できるので活用していきましょう!

売れる商品を見極める

メルカリで中国輸入転売するなら、売れる商品を見極める必要があります。

アリババやタオバオで仕入れられる商品は安く、国内で転売すれば利益が出るのは確かです。

しかし、すべての商品が売れるとは限りませんし、普通に在庫になることもあります。

 

そこで、メルカリで実際に売れているかどうかのリサーチをしましょう。

需要チェックにおすすめなのが、セラーリサーチです。

 

 

セラーリサーチとは、中国輸入品を転売している人を見つけて、出品商品から売れる商品を根こそぎリサーチすることを指します。

「リュック」「バッグ」などで調べて、以下の特徴がある人を見つけましょう。

 

中国輸入品の特徴

  • 業者が撮影したような写真※使いまわし
  • 商品説明文がテンプレート
  • 同じ商品ばかり仕入れている
  • 新品コンディション

 

このような特徴に該当する場合は、中国輸入品の可能性が高いです。

実際に、メルカリで「リュック」と検索して、販売状況を売り切れ、コンディションを新品未使用のみにすると、以下の商品が出てきました。

 

 

メーカー品が混ざっていますが、赤枠で囲んでいるのは中国輸入品の可能性が高いです。

実際に商品ページに飛ぶと、商品説明文がテンプレートでした。

 

 

これは中国輸入品の可能性が濃厚なので、出品一覧に飛びます。

同じような写真のものがあれば、中国輸入品の可能性が高いので、リサーチ対象にしましょう。

 

 

商品が出てきたら、売れているものの画像を保存してタイトルに価格を入力します。

そして、アリババやタオバオで類似画像検索をして、利益になるようなら仕入れていきましょう!

OEM・ODMに挑戦する

中国輸入に慣れてきたら、OEM・ODMに挑戦するのも方法の一つ。

いずれもオリジナル商品を製造することを指しますが、種類があるのでそれぞれ解説しますね!

 

OEM・ODMの種類

  • 簡易OEM
    →既製品にオリジナルのタグをつける
  • OEM
    →既製品にロゴ印字する、オリジナルデザインで製造
  • ODM
    →素材選びからおこない一から商品を製造

 

もっとも簡単なのが、簡易OEMです。

既存の商品に、紙タグや布タグをつけるだけで完了します。

通常のOEMは、ロゴ印字・オリジナルデザインで製造します。

 

 

メルカリで販売されていたこちらのリュックも、既存の商品にロゴを印字しただけのOEM商品です。

気軽にメーカー品を作成できることから、ライバルと差をつけた転売ができます!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ラクマートやイーウーマートなどの代行業者を使うと、OEM・ODMの代行もしてくれるのでおすすめです!

回転率が高い商品を仕入れる

メルカリで中国輸入転売をする場合は、利益率よりも回転率を意識しましょう。

利益率を意識してもよいですが、利益追求型は在庫になりやすいです。

例えば、以下の商品を代行業者経由で仕入れる場合。

 

 

商品単価にもよりますが、1個あたり60元程度で仕入れられます。

注文個数は10個で、最終的な仕入金額は、仕入れ代金658元+代行手数りょの31.35元です。

1元あたりのレートを、15.95円で計算すると、商品1個あたりの料金は1,100円です。

 

ここに送料が加算されて、最終的な商品単価は1,500円程度を推移することが予測されます。

つまり、手数料・送料を差し引いた利益が、1,500円以下にならなければ、赤字にはなりません。

 

 

メルカリで同様の商品が販売されていましたが、販売平均価格は3,000円~3,500円の間です。

仮に3,500円で販売した場合の、利益シミュレーションをすると以下のとおりです。

 

利益シミュレーション

  • 販売価格:3,500円
  • 販売手数料:350円
  • 送料:1,000円
  • 仕入れ値:1,500円
    →純利益:650円(利益率18%)

 

これでも十分すぎるほどの利益が出ますが、回転率を意識した転売をしたいなら、販売価格を下げることです。

損益分岐を計算すると、3,000円程度まで下げられることがわかります。

 

ライバルと差をつけた転売をしたいなら、値下げは必須ですよ♪

まとめ

中国輸入をした商品は、Amazonやヤフショなどに出品するのが主流ですが、メルカリも販売先になります。

メルカリは、誰でもアカウントを登録できますし、そこまで参入障壁も高くありません。

「いますぐにでも中国輸入転売したい!」と意気込んでいる人でも、簡単に始められますよ♪

 

アリババやタオバオなどを駆使して、利益になる商品を仕入れていきましょう!

ちなみに仕入れる際は、ラクマートなどの代行業者の利用が必須です。

 

 

個人で仕入れるよりも委託するだけで気軽に輸入できるため、積極的に活用していきましょう!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
複雑だと思われている中国輸入転売も、代行業者を利用すればクリアできます!仕入れた商品をメルカリに転売して、安定して利益を出していきましょう!
最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG