fbpx

ドンキせどりの商品はメルカリで転売できる?やり方・手順を徹底解説!

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ドンキせどりは、店舗せどりのなかでもかなり主流で、実践している人が多いです。

仕入れた商品の多くはAmazonに流れますが、実はメルカリも販売先になるので、しっかり押さえておきましょう!

 

「ドンキせどりの仕入れ商品をメルカリに転売するには?」

「メルカリで利益を出す方法を教えてほしい!」

 

ドンキせどりは、実践者が増えてきたのでライバルが多い市場になりつつありますが、価格差がある販売をすればメルカリでも利益が出せます!

ドンキせどりの商品をメルカリに転売したい人や、どうやって利益を出すのか気になる人は参考にしてくださいね♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ドンキせどりは激安の殿堂として有名で、商品の一つ一つの単価が安いです!格安仕入れしたものを、メルカリに転売すれば安定して稼げますよ♪

 

よくわかる解説

  • ドンキせどりの商品はメルカリ転売するべき
  • 利益になりやすい
  • 相性がよく稼ぎやすい

 



 

ドンキせどりの商品はメルカリで売れる?

ドンキせどりで仕入れた商品は、Amazon・ヤフオクを中心に販売していきます。

理由は単純で、回転率が高いからです。

しかし、ドンキせどりの商品は、メルカリでも取り扱いが可能であり、売れやすいのでおすすめですよ◎

 

さらに、Amazonなどでは販売しづらいような、”アパレル品・ブランド品”もメルカリでは取り扱いが可能なので、幅広い販売ができます。

ドン・キホーテに行ったことがある人ならわかりますが、とにかく商品が安いです……。

 

 

実際に、ドンキでお買い物をした人が投稿していましたが、値札を見る限り格安転売されていることがわかります◎

ドン・キホーテでは、大量仕入れ→格安販売の流れができているので、消費者に安く販売できるわけです。
(たまに安すぎて心配になることもありますよね……笑)

 

安く仕入れられるということは、販売先問わず売れるということなので、Amazonだろうがメルカリだろうが関係ありませんよ♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
むしろ、メルカリのほうがドンキせどりの商品の売れ行きはよいと思います!これもメルカリの利用者層とドンキの利用者層がマッチしていることが大きく関係してそうです!

ドンキせどりで仕入れた商品をメルカリ転売で売る5つの手順を紹介!

ドンキせどりで仕入れた商品は、メルカリで転売できます。

Amazonやヤフオクよりも、自由に商品を販売できるため、個人的にはおすすめしたいですね!

しかし、AmazonのようにFBAなどの配送代行業者は存在しないので、売れたらすべて手作業でおこなう必要があります。
(対応している業者もありますが利用料が高額)

 

そのため、ドンキせどり→メルカリ転売をするなら、小規模でおこなうことをおすすめします。

手順がわからない人のために、やり方を解説すると以下のとおりです。

 

ドンキせどり→メルカリ転売のやり方

  1. majicaカードの発行
  2. 値札に注目して仕入れ商品を絞る
  3. カテゴリを絞ってリサーチする
  4. 割引クーポンを利用する
  5. 仕入れたものをメルカリで転売

 

この流れで進めていいけば、メルカリでも利益が出しやすくなりますよ♪

majicaカードを発行したら、2~5の流れ繰り返すだけで利益を出せます◎

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ドン・キホーテは全国にあるので、近くに店舗があるなら仕入れていきましょう!

1.majicaカードの発行

まず、ドンキせどりをする際に必ず用意したいのが、majicaカードです。

majicaカードとは、ドン・キホーテで利用できるチャージ式のプリペイドカードで、利用すれば100円ごとに1ポイントがたまります。

しかし、これだけではなく、majicaカード会員を対象とした、限定クーポンの発行も可能です。

 

 

私もドンキせどりをする際は、必ずmajicaカードを使うようにしています!

店頭でmajicaカードを購入して、ドンキの専用アプリの”クラブドンペンモバイル”に登録すれば準備完了です。

あとは、該当の仕入れ店舗に行って、クーポンを発行するのみです◎

 

 

アプリには、店舗別で発行できるクーポンが閲覧できます。

仕入れをする際は、事前にクーポン情報を確認して、利益計算をしたうえで来店すると効率的です♪

補足:クレジット対応のmajicaカードもある

majicaカードは、チャージして使用するものですが、クレジット機能が付与されたものも存在します。

majicaカードの還元率は1%ですが、クレジット機能付きのものは1.5%です。

 

 

ドンキせどりでは、大量に仕入れることが多いため、まとめて仕入れる人はこちらのカードを作っておくとよいでしょう。

クーポンの発行手順は、通常のmajicaカードと変わりませんし、支払い方法と還元率が変わるくらいなので作って損はありません◎

2.値札に注目して仕入れ商品を絞る

majicaカードを作ったら、いよいよ仕入れに移ります。

流れを簡単に説明すると、以下のように勧めていきます。

 

ドンキせどりの流れ

  1. 値引き・セール品を中心にリサーチする
  2. ①の商品を仕入れる
  3. 必要なクーポンを発行して商品を仕入れる
  4. カテゴリを絞って通常商品をリサーチする
  5. ④の商品を仕入れる

 

ドンキせどりで、メインの仕入れ商品になるのはセール品・ポップ品です。

 

 

ドンキには、このようなポップが商品に掲示されていますが、店舗側が独自に在庫処分をしたいものに掲示されているため、相場よりも安い可能性が高いです。

ただ、ポップにも種類が存在するので、それぞれ解説しますね!

 

【驚安・最驚安ポップ】

ドンキで販売されているもので、最も多く見かけるポップです。

在庫数を多く抱えている商品にありがちで、大きな値引き率が特徴的。

ドンキせどりでは、メインにリサーチしていきたい商品です。

 

【絶驚POP】

一部の店舗で使われているポップですが、驚安ポップ同様に安い価格で販売されています。

ちなみに、絶驚ポップのほうが割引率が高いので、見つけたら必ずリサーチしていきましょう。

 

【最強プライスポップ】

型落ち商品・モデルチェンジ商品に付与されることが多いポップです。

値引き率が高いのはもちろんですが、市場では廃盤になっている可能性が高い商品なので、大きく稼げる可能性があります。

Webチラシなどでも告知されることが多く、ライバルが多いジャンルなので注意しましょう!

 

これら以外のポップも存在しますが、メインで狙っていきたいのはこの三つです。

割引率が安いものを中心にリサーチすれば、利益も出しやすくなりますよ♪

3.カテゴリを絞ってリサーチする

ポップの商品をある程度リサーチして、価格差のある商品を見つけたら仕入れていきます。

しかし、それだけではそこまで多く仕入れられないので、通常販売されている商品も仕入れ対象にしていきましょう。

ただ、ドン・キホーテには多くの商品が販売されれているため、「どれをリサーチすればいいの?」と思っている人も少なくないです。

 

そういう人は、リサーチするジャンル・カテゴリを絞ってから仕入れると効率的ですよ♪

詳しくは後述しますが、メルカリで売れるドンキせどりの商品は以下のとおりです。

 

メルカリで売れやすいドンキせどりのおすすめ商品

  • お菓子
  • スポーツウェア
  • 美容家電
  • 調理家電
  • おもちゃ

 

これらのカテゴリは、メルカリでかなり売れやすいジャンルです。

在庫数も多く、安定して仕入れられる商品なので、積極的に狙っていきましょう。

驚安ポップなどがつけられていないものでも、ドンキが独自に値下げしている商品も多いため、仕入れに最適です!

 

慣れてくれば、対応できるカテゴリを増やしていき、最終的には仕入れ商品を絞れるようになれば完璧です。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
時間をかけてリサーチすれば、必ず利益商品が見つかります。まずは、リサーチを徹底することですね!

4.割引クーポンを発行する

驚安ポップやカテゴリを分類して商品をリサーチしたら、最後に割引クーポンをまとめて発行しましょう。

majicaカード会員になれば、ドンペンモバイルからクーポンを発行できます。

 

 

カテゴリ別でクーポンが分かれているので、カテゴリを絞る前に発行するのもありです♪

仕入れ商品に割引クーポンが用意されている場合は、発行しない理由がありません。

例えば、以下のクーポンの場合。

 

 

通常購入した場合は8,000円のものが、5,000円で購入できます。

メルカリの販売相場にもよりますが、割引率が高ければ高いほど粗利もアップします!

また、ドンキのクーポンは、会計時に毎回使用できることから、リピート仕入れにも最適ですよ♪

 

事前にクーポンを発行して、その商品を中心にリサーチしてもよいですし、最後にまとめて発行しても問題ありません!

利益を出したいなら、クーポン利用は必須なので必ず発行しましょう。

5.仕入れたものをメルカリで転売

ドンキせどりで商品を仕入れたら、あとはメルカリに転売するのみです。

流れは、いつもどおりメルカリに出品するだけでよいです。

 

しかし、仕入れた商品がドン・キホーテで仕入れたものとバレると、購入率がガクッと下がるので注意しましょう。

そのため、メルカリ転売をする場合は、以下の点に気を付けましょう。

 

ドンキせどりの商品をメルカリ出品する際の注意点

  • 情熱価格の商品は仕入れない
  • 商品説明文にドンキで購入したことを明記しない
  • 写真をドン・キホーテの公式サイトから引用しない

 

これらを気を付ければ、ドンキで仕入れたことがバレにくくなります。

特に、メルカリ転売でやりがちなのが、購入先を説明するときに”ドン・キホーテで買いました!”と記載してしまうことです。

 

 

メルカリで「ドンキ」と検索すると、実際に記載している人がいます。

この場合、ドン・キホーテで購入する人が増えるので、購入先を記載しないか別の購入先を記載するようにしましょう。
(例:家電の場合→家電量販店で買いました、お菓子の場合→スーパーのものですなど)

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ドンキせどりの商品をスムーズにメルカリ転売する小手先テクなので、把握しておくとよいでしょう!

メルカリで売れるドンキせどりのおすすめ商品!

メルカリは多くの商品が販売されており、利用者も多く販売先に最適です。

もちろん、ドンキせどりの商品もメルカリで売れるわけですが、「具体的にどのような商品を仕入れればいいの?」と思う人もいると多いでしょう。

 

そこで、私が実際にドンキせどりで仕入れることがある”メルカリ向き”のおすすめ商品を紹介しますね!

複数の商品がありますが、以下の商品は特におすすめです◎

 

ドンキせどりで仕入れたいメルカリ向きのおすすめ商品

  • スポーツウェア
  • お菓子セット
  • 日用品

 

いずれも、利益になる可能性が高い商品です!

メルカリは主婦が利用していることが多いため、日用品やお菓子類は特に売れるイメージ。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ユーザー層に合わせて商品を仕入れると、利益を出すのも難しくありませんよ!

スポーツウェア

ドンキせどりでは、人気スポーツブランドのウェアが安く販売されています。

定番のナイキやアディダスの他にも、以下のブランドの取り扱いがある店舗もあります!

 

ドンキで取り扱っているスポーツブランド一覧

  • VANS
  • プーマ
  • ミズノ

 

また、最近ではパタゴニアやノースフェイスなどのブランドの取り扱いもあります!

公式ストアで購入するとそこそこ値段が高くなりますが、ドンキの場合は定価以下で購入できるので仕入れ商材になります。

 

 

メルカリで販売されているアディダスのパーカーですが、ドンキで販売されていたものです。

メルカリの販売価格は6,500円が相場ですが、ドン・キホーテの販売価格は3,000円程度。

仕入れて転売すれば利益になるジャンルなので、積極的に仕入れていきましょう♪

お菓子セット

メルカリのユーザー層はさまざまですが、お菓子セットを販売するのも方法の一つ。

実際に、メルカリで「お菓子 セット」と販売すると、多くの商品が出てきます。

 

 

ここで販売されているものは、どれも割高です。

しかし、コンビニやスーパーで購入するくらいの値段なので人によってはあまり抵抗がない人も多いです。

ただ、ドン・キホーテで購入すれば、さらに安く手に入るので、仕入れに使えるジャンルですよ♪

 

 

実際に、ドンキでお菓子を購入した人がツイートしていましたが、価格がかなり安いことがわかります。

単体で購入する分には利益になりませんが、セットで販売すれば1,000円以上の利益が出るケースもあります。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
お菓子は、メルカリで多く販売されて売れるジャンルなので、ドンキせどりでしっかり仕入れていきましょう!

日用品

ドンキせどりは、激安の殿堂という呼び名があるように、商品のほとんどが安いです。

私も日用品の購入をする際は、ドン・キホーテで買い物をすることが多いです♪

なかには、ネットや店舗で購入するよりも安いものがあるので、転売に使っていきましょう。

 

日用品仕入れで活用していきたいのが、Webチラシです!

 

 

ドン・キホーテは、店舗別のチラシが公開されています。

セール品になっているものを確認できますが、事前にリサーチして利益になるものの目星をつけて仕入れるのもありですよ♪

 

 

チラシに記載していた商品ですが、メルカリでは3,150円での販売実績がありました。

ドン・キホーテでは、1個あたり147円で販売されていたので、複数本仕入れて転売すれば利益になることがわかります♪

また、ドンペンモバイルでクーポンを発行すれば、さらにお得に仕入れられる可能性があるため、積極的に狙っていくとよいでしょう!

メルカリでドンキせどりの商品を販売する際の注意点3選!

ドンキせどりの商品は、メルカリ転売すると利益になるのは確かです。

Amazonやヤフショに出品するよりも気軽ですし、参入障壁が低いことからおすすめできます!

しかし、メルカリでドンキせどりの商品を販売する際は、いくつか注意点があるので事前に把握しておきましょう。

 

具体的な注意点は、以下のとおりです。

 

メルカリでドンキせどりの商品を転売する際の注意点

  • 検品しないとクレームに発展する
  • 値付け次第では売れない
  • ライバルが多い

 

特に気を付けたいのが、ライバルが多い点です。

ドンキは全国にあるため、ライバルがかなり多く、稼ぎづらい環境にあります。

ほとんどの人が、Amazonやヤフショに出品しているとはいえ、メルカリで併売している人がいるのも事実です。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
店舗共通で値下げされているものは、ライバルが多く価格競争に巻き込まれてしまいます……。そのため、できる限りライバルが少ない店舗独自の値下げ商品を狙っていきましょう!

検品をしないとクレームに発展する

ドンキせどりで仕入れられる商品は、基本的に新品です。

そのため、検品をせずにそのままメルカリに販売する人もいるみたいですが、実は危険な行為なので注意しましょう。

Twitterで、「ドンキ 不良品」「ドンキ 不良品だった」などで検索すると、実際に購入したものが不良品だったと報告している人が表示されます。

 

 

新品だとしても、購入した商品が完品ではない可能性があるのです。

そのため、ドンキせどりで商品を仕入れた場合は、必ず検品をおこなうようにしましょう!

特に以下の商品を仕入れる際は、念入りに検品をおこないます。

 

ドンキせどりで検品が必要な商品

  • おもちゃ
    →動作チェック、外箱の傷・汚れのチェック
  • 家電
    →動作チェック、外箱の傷・汚れチェック、保証書のチェック
  • アパレル品
    →破れ・ほつれのチェック、汚れのチェック

 

これらの商品は、いずれも検品が必要なものなので、仕入れる前に店頭で確認するなり、家で検品するなりしましょう!

仕入れた商品に欠陥があり、それをそのままメルカリ転売してしまうと、クレームの原因になります。

最終的には、低評価をつけられてしまう可能性があるため、注意したいところです。

値付け次第では売れない

ドンキせどりで商品を仕入れた場合、値付け次第では売れないケースがあります。

後述するライバルが多い点に関係していますが、ドンキせどりはとにかく競争率が高く、頻繁に価格競争がおこなわれています。

 

 

このように、ドン・キホーテで販売されていた商品は、底値は4,000円高値は8,000円とふり幅が大きいです。

仕入れにもよりますが、5,000円で仕入れた場合は、4,000円以下で販売すると赤字になってしまいます……。

 

仮に、あなたがドンキせどり→メルカリ転売をする場合は、競合性が低い商品を狙うことをおすすめします!

 

 

このように、店舗が独自で在庫処分をしているものなら、ライバルも少なく安定して販売できますよ♪

また、前述したお菓子セットなどにして、工夫しながら販売するのもありです。

ライバルが多い

メルカリ転売は、全体的にライバルが多い印象です。

これは、ドンキせどりがどうこうの話ではなく、そもそもライバルが多い状態からスタートするので、仕入れ商品にには気を付けなければなりません。

 

せどりでライバルが多い市場に参入するのは、あまり理想的ではなく不良在庫を抱えやすくなります。

クーポンを使用しても、安く購入できる金額には限度がありますからね……。

ちなみに、ライバルが市場に多いと以下のデメリットがあります。

 

ライバルが多い市場のデメリット

  • 価格競争が起きる
  • 需要バランスが崩壊して売れづらくなる
  • 利益を出しづらくなる

 

一番は、価格競争に巻き込まれる可能性がある点です。

平均相場7,000円の商品があるとして、そちらを販売するとします。

7,000円台で売れなくなれば、周りが徐々に値下げをし始めるわけですが、購入者は少しでも安く購入したい人が多いです。

 

 

その結果、ここまで値下げされてしまうわけです……。

最終的には、仕入れ値よりも安い価格で販売することになり、赤字になります。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
仕入れ判断が間違ってしまうと、赤字になるのはメルカリあるあるですね……。ライバルが極端に多いサイトは、利用しないほうがよさそうです!

まとめ

ドンキせどりをする場合、複数の販売先がありますが、メルカリを使うのも方法の一つです。

気軽に登録できますし、今日からでも始められます♪

 

ただ、ドンキせどりはライバルが多いので、商品を仕入れる際は念入りなリサーチをしてからにしましょう!

Twitterを使えば、ドンキせどりをしている人が多く存在するため、そういう人の投稿を見ながら商品を仕入れるのもありです♪

 

 

また、ドンキせどりをしている人の商品ページに飛び、売れている商品を中心にリスト化するのもよいです。
(セラーリサーチと呼ばれる手法)

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ドンキせどり→メルカリ転売の流れは、個人的には理想の形だと思います!参入障壁は低いので、まずは商品を一つ販売するとよいでしょう。

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG