fbpx

楽天ポイントせどりはメルカリを販売先にできる?実態を徹底検証!

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

楽天は、ポイント還元率が高いことからビジネスに使っている人が多いです。

楽天ポイントせどりとして確立していますが、販売先をメルカリに固定すると、より稼ぎやすくなりますよ♪

 

「楽天で仕入れた商品はメルカリで売れる?」

「メルカリを使って楽天ポイントせどりをする方法は?」

 

楽天ポイントせどりを提唱する人が増えてから、多くの人が実践するようになりましたが、販売先の敷居の高さにあきらめてしまう人も多かったです。

しかし、今回の記事ではメルカリを使った楽天ポイントせどりの方法を解説するので、気軽に転売をしたい人は必見です!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
まずは、SPU倍率を上げることが前提なので、最低でも10倍以上して実践しましょう!

 

よくわかる解説

  • 楽天ポイントせどりの商品はメルカリ転売に最適
  • 売れる商品が多く利益になる
  • メルカリだからこそ転売するべき

楽天ポイントせどりの商品はメルカリで売れる?

楽天ポイントせどりで仕入れた商品は、Amazonに転売することが多いです。

ただ、どこが販売先でも特に売れ行きは変わりませんし、メルカリも販売先になりますよ♪

むしろ、アカウントを作成するのが簡単な点や、制限なく自由に転売できる点を考えると、メルカリで販売したほうが稼げます!

 

実際に、楽天で販売されていたものが、メルカリに販売されていました。

 

 

普通に購入したら利益にならないものでも、ポイント還元によって利益になります。

ただ、リサーチをしないと在庫になるケースがあるため、商品を仕入れる際は、ライバルチェックや相場を調べてから仕入れ判断をしましょう。

 

楽天ポイントせどりは、ポイント倍率が高いほど利益になりますからね♪

 

楽天ポイントせどりにメルカリを使う4つのメリット!

楽天ポイントせどりで利益を出したいなら、Amazonよりもメルカリがおすすめです。

本格的に仕入れをしてガッツリ稼ぐなら、配送代行があるAmazonが有利ですが、月20万円程度ならメルカリでも十分です。

まずはメルカリで転売して、軌道に乗ってきたらAmazon転売にも挑戦しましょう♪

 

また、利益が出しやすい点以外にも、メルカリを使うメリットが存在するので解説します◎

 

楽天ポイントせどりにメルカリを使うメリット

  • 参入障壁が低くだれでも利用できる
  • ポイント分で利益を回収できる
  • ライバルが少なく販売しやすい
  • 利益計算がしやすい

 

Amazonは、楽天ポイントせどりのメインの販売先なので、ライバルが非常に多いです。

しかし、メルカリはそこまでライバルがいないため、売れる商品を独占して販売することも可能ですよ♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
簡単に登録できるため、気になる人は利用していきましょう!

参入障壁が低くだれでも利用できる

メルカリは、他の販売先に比べると、参入障壁が低いです。

登録方法は単純で、アプリをダウンロードして、アカウント連携をして登録するのみです。

 

 

これだけで簡単に登録できるため、Amazonのように登録に手間がかかることはありません。

それに、メルカリはフリマアプリのなかでも、特に売れやすい販売先であり、出品した商品は24時間以内に売れる可能性が高いです。

公式の発表によると、1秒で売れた商品の個数は約4.5品だそうです……。

 

 

脅威の回転率ですし、商品の回転数を重視する楽天ポイントせどりでは、積極的に使いたい販売先です。

Amazonも売れ行きがよいのは事実ですが、メルカリ程のスピード感は出せないと思います!

売れる商品さえ見極めれば、だれでも稼げる手法なので、しっかり実践していきましょう!

ポイント分で利益を回収できる

楽天ポイントせどりは、他の転売とは違い、商品を安く仕入れて高く売るような手法とは異なります。

基本的に、商品を転売しただけでは赤字になるケースが多く、ポイント分で回収するようなイメージです。
(赤字が出なくても利益ギリギリのラインでの販売になる)

 

楽天ポイントせどりの流れを知らない人のために、簡単に解説すると以下のとおりです。

 

楽天ポイントせどりで稼ぐ手順(着金まで)

  1. 還元率が高い商品をリサーチする
  2. メルカリで売れるかどうかのチェックをする
  3. 商品を仕入れてメルカリに転売する
    ※この時点では赤字
  4. 楽天でポイントが還元される
  5. ③の赤字をポイント分で相殺して残ったものが利益になる

 

例えば、SPUの倍率を12倍にすると、通常時の1倍と含めて13倍のポイントが常時還元されます。

30,000円の商品を仕入れた場合は、3,900円分のポイントが付与されます。

これを、メルカリで32,000円で販売するとします。

 

この場合の利益シミュレーションは、以下のとおりです。

 

【商品Aの利益シミュレーション】

  • 楽天仕入れ:30,000円
  • メルカリ販売価格:32,000円
  • 粗利:2,000円
  • 販売手数料:3,200円
  • 送料:600円
  • 純利益:△1,800円

 

普通に販売しただけでは、手数料などがかかり1,800円の赤字です。

しかし、3,900円分のポイントが還元されたら、発生した赤字を相殺できるので、2,100円分がプラスになります!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
複雑ですが、これが楽天ポイントせどりです!普通の仕入れとは違う分、利益を出しやすいのでおすすめですよ♪

ライバルが少なく販売しやすい

楽天ポイントせどりは、多くの人がAmazonやヤフオクを利用した転売をします。

そのため、メルカリは他の販売先に比べるとライバルが少なめ。

 

楽天ポイントせどりでは定番の、「お嬢様酵素」ですが、メルカリで取り扱いがありました。

 

 

「お嬢様酵素」と調べると出てきますが、ちらほら売れている商品があります。

価格があまりにも高すぎるものは売れませんが、2,000円~3,000円台のものはよく売れています。

ちなみに、お嬢様酵素はSPU倍率10倍以上なら、普通に利益になる商品です。

 

 

また、お買い物マラソンでも定番商品です!

利益率・回転率ともによいことから、積極的に狙っていきましょう。

ライバルが多い市場でも、ポイント分で利益が出るなら値下げしても問題ありません。

利益計算がしやすい

メルカリの利益計算は非常に単純で、販売手数料が一律で決まっているため、概算利益が出しやすいです。

送料を考慮しても、そこまで難しい計算にはなりません。

メルカリの販売手数料は、販売価格×10%です

 

10,000円の商品の場合は、1,000円の手数料がかかります。

うまく計算ができない人は、利益計算機を作ったので以下を参考に、エクセルやスプレッドシートなどで使ってください♪

 

【エクセルの計算式の詳細】

  • 販売価格:メルカリの販売価格を反映
  • 販売手数料:「=B1*10%」
  • 送料:「=SUMIF(C:C,E1,D:D)」
    ※らくらくメルカリ便を使った場合
  • 仕入れ代金:仕入原価を反映
  • 粗利:「=B1-B4」
  • 純利益:「=B1-SUM(B2:B4)」
  • 利益率:「=B6/B1」

 

こちらの計算式を、指定のセルに入れるだけで完成します。

あなたが手打ちで入力するのは、販売価格と仕入れ代金のみです。

E1の列にはアルファベットを入力すると、送料が自動的に入力される仕組みになっています。

 

 

それぞれ、らくらくメルカリ便を使った利益計算機です。

楽天ポイントせどりをする際は、どうしても利益計算が必要になるので、こちらのツールを使ってくださいね♪

逆にメルカリを使うデメリットを紹介!

楽天ポイントせどりはAmazonだけではなく、メルカリでも実践できます。

使いやすいメリットがありますが、デメリットもあるので注意しましょう。

個人的に、メルカリで楽天ポイントせどりをして感じたのは以下のデメリットです。

 

楽天ポイントせどりをメルカリでするデメリット

  • SPU倍率次第では赤字になる
  • 即金性が低い
  • 値下げ交渉に遭遇するとうまく利益を出せない

 

特に、即金性の低さは楽天ポイントせどりのデメリットです。

最低でも利益が確定するのは、1ヵ月後なので、実践してから1ヵ月目は苦痛ですよ……笑

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
メルカリを使ったところでというわけではありませんが、即金性が低いのはかなりのダメージになりそうです。

SPU倍率次第では赤字にある

楽天ポイントせどりで稼ぐには、SPU倍率が大きく関わってきます。

この倍率次第では、利益を出せない可能性が高くなるので、注意しましょう。

 

 

私が楽天ポイントせどりをする場合は、基本的に12~13倍まではアップしています。

楽天経済圏を中心に利用すれば、無理なく上げられるレベルです。

通常時の1倍と含めると、13~14%が常時還元されるイメージです。

 

メルカリは、販売手数料で10%かかるので、10倍以下だとショップが倍率を上げていない限りは、赤字になるケースが多いです。

例えば、以下の商品をメルカリに転売する場合。

 

 

販売価格16,500円の商品に対して、ポイントが13倍付与されて2,145ポイントがもらえます。

メルカリの販売価格は、単体販売されてましたが、美容液だけでも15,000円台で販売されていました。

 

 

セット販売で、17,000円~18,000円で販売できる商品です。

ただ、手数料や送料を差し引くと、15,000円程度の利益しません。

仕入れ価格が16,500円なので、1,500円の赤字ですが、ポイント2,145円分で相殺して、実質の利益は500円程度です。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
倍率13倍でギリギリ利益になるレベルなので、あまりおすすめできない商品ですね……。楽天ポイントせどりは、このようにSPUに左右されることが多いです。

即金性が低い

楽天ポイントせどりは、即金性が低いのもデメリットの一つ。

メルカリは、幸い売上金が確定したら、最短翌日に振り込みが確定するので、その点は悪くありません。

例えば、あなたが楽天ポイントせどりで30万円分を仕入れて、メルカリに転売したとします。

 

利益シミュレーションをすると、以下のとおりです。

 

30万円分仕入れた場合の利益シミュレーション

  • 仕入れ値:30万円
  • 販売価格:24万円
  • 還元ポイント:9万円
    利益:3万円

 

この場合、普通に仕入れて転売をすると、6万円の赤字が出ます。

しかし、ポイントが確定して反映された時点で、3万円プラスになる仕組みです。

楽天では、ポイントが確定してから反映されるまでに、1ヵ月程度かかります。

 

還元率が高い商品を仕入れても、一時的に赤字になるため、状況次第では資金ショートしてしまうこともあります……。

この辺は自分の裁量で決められるので、仕入れ商品を調整していくとよいでしょう。

値下げ交渉に遭遇するとうまく利益を出せない

メルカリには、特有の文化として値下げ交渉があります。

コメントで「値下げしてくれませんか?」ときますが、応じるか応じないかはその人次第です。

私も、よくメルカリ転売をしますが、交渉してくる人はいくらでもいます。

 

 

むしろ、メルカリは値下げ交渉前提の販売先ですからね……。

仮に、あなたが楽天ポイントせどりで利益ギリギリで出品してしまうと、値下げ交渉に応じれないケースも増えます。

 

もちろん必ず値下げに応じなければならないわけではありませんが、回転率が低下するので極力応じたほうがよいです。

ただ、利益を圧迫してしまうような値下げは意味がないので、利益計算をしたうえで値下げ対応をすることが重要です。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
無理な値下げ交渉はスルーしたほうがよさそうです!安定して利益を出したいなら、なおさらスルーしましょう!

メルカリで爆売れ!楽天ポイントせどりのリサーチ方法3選!

楽天ポイントせどりは、ポイント還元分で稼いでいくので、安い商品を見つけるよりは、還元率が高い商品を見つけるほうが優先的です。

「どうやって見つければいいの?」と思う人もいるため、リサーチ方法をそれぞれ紹介しますね!

メルカリで爆売れする商品を探すためにも、以下のリサーチをしていきましょう。

 

楽天ポイントせどりのリサーチ方法

  • スーパーDEALを使ったリサーチ方法
  • リアルタイムランキングを使ったリサーチ方法
  • セラーリサーチ

 

この三つのリサーチをすれば、楽天ポイントせどりでも稼げるようになります。

メルカリの商品の売れ行きは悪くありませんし、利益商品をリサーチしてしっかり仕入れていきましょう。

スーパーDEALを使ったリサーチ方法

楽天ポイントせどりで活用することが多いのが、スーパーDEALです。

還元率が、常時30%~50%になる楽天経済圏の一つで、ポイントに獲得上限がないのが特徴です。

さらに、SPUと組み合わせることも可能で、最大で還元率が66倍までなります。

 

基本的には、50%還元のものを中心に狙っていき、ポイント還元額が高いものを中心にリサーチしていきます。
(家電が特におすすめ)

スーパーDEALを使ったリサーチ方法は、以下の手順でおこないます。

 

スーパーDEALを使ったリサーチ方法

  1. 50%還元のページにアクセス
  2. 還元額が高い商品をリサーチする
  3. メルカリで売れているか確認する
  4. 利益になるなら概算を出す
  5. 問題なければ仕入れる

 

難しくないので、手順に沿って進めていきましょう。

 

 

50%還元のページにアクセスすると、ナイキのスニーカーが出てきました。

通常17,600円に対して、SPU13倍+50%還元で11,088円分のポイントが付与されます。
(事実上の仕入れ額は6,512円)

送料は無料なので、6,512円の仕入れ値になります。

 

 

メルカリの販売履歴を見ると、10,000円~14,000円台で販売されていました。

底値の10,000円で販売しても、十分売れる商品なので仕入れ対象にしていきましょう。

 

スーパーDEALは、通常の商品に比べると、利益が出しやすくおすすめです!

リアルタイムランキングを使ったリサーチ方法

楽天ポイントせどりは、お買い物マラソンや楽天スーパーセールが開催しているときのほうが稼げます。

その時期を狙って、楽天ポイントせどりをする人が多いのが事実ですが、通常時でもリサーチ次第では十分利益になります。

そこでおすすめしたいのが、リアルタイムランキングを活用したリサーチ方法です。

 

 

楽天には、このようにランキングが存在します。

デイリーランキングとリアルタイムランキングがありますが、楽天ポイントせどりのリサーチ対象にするのは後者です。

リサーチの方法は簡単で、1日3回程度決まった時間にランキングを見るだけです!

 

 

基本的には、ラインナップは変わりません。

しかし、このランキングは売れ行きによって変動するため、楽天ポイントせどりにお得な商品が、急にランクインすることがあります。

 

 

ランクインした商品は、順位の下にUPマークがつきます。

普段ランクインしていない家電や食品が入ってた場合は、リサーチ対象にしましょう。

セラーリサーチ

利益商品をごっそり見つけたいなら、セラーリサーチがおすすめです。

セラーリサーチとは、楽天ポイントせどりをしている人を見つけて、販売商品をごそっとマネすることを指します。

先ほど還元率がアップしていたスニーカーを取りあつかっている、セラーを例に紹介します。

 

 

楽天で販売されている商品だと確認したら、商品一覧に飛びます。
(セラーの名前をタップしたら飛べます)

 

 

すると、このように商品が出てきました。

専用出品などが目立ちますが、ゲームソフトやマイクアダプターなどは、スーパーDEALで販売されていたものです。

さらに、スポーツ関連の商品も仕入れていましたが、いずれもスーパーDEALの商品。

 

 

このことから、こちらのセラーは楽天ポイントせどりをしていることがわかります。

セラーを見つけてあなたがすることは、商品のリスト化です。

売れる商品を見つけてリスト化し、楽天でリサーチする準備をしましょう。

 

ある程度リスト化したら、その情報をもとに楽天で調べていきます。

商品タイトル・販売価格がまとめられていれば、調べやすいですよ♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
セラーリサーチは、メルカリだけではなくAmazonでもできます!利益商品を見つけたいなら、実践していきましょう!

まとめ

楽天ポイントせどりは、Amazonだけではなくメルカリでも実践できます。

むしろ、メルカリのほうが競争率が低く、利益計算もしやすいので、楽天ポイントせどりに向いていると思います。

高還元率の商品を狙って、しっかり稼いでいきましょう!

 

楽天ポイントせどりでカギになってくるのは、SPUです。

 

 

私は、12~13倍を常時キープしていますが、メルカリで転売するなら最低でも10倍以上は必要です。

売れる商品をしっかり見極めて、ポイント還元が高い商品を狙い、利益を出していきましょう!

 

 

商品を仕入れる場合は、楽天スーパーセールやお買い物マラソンを利用するのも方法の一つ。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
うまく利益を出すためにも、イベント・キャンペーンはしっかり活用していきましょう!
最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG