fbpx

メルカリで売れるキーワードの入れ方とは?検索率が上がるコツを解説!

  • 2020年9月27日
  • 2020年9月27日
  • コラム
  • 9view
※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

メルカリやラクマといったフリマアプリは、気軽に利用できることから、多くの人に注目されています。

転売の販売先として使う人も多く、販路を広げるという意味でも、利用すると良いでしょう!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
転売初心者は、まずメルカリから始めるという人も多いですからね!

「メルカリ転売のコツを知りたい!」

「メルカリで売れるキーワードの入れ方は?」

 

今回は、メルカリで利益を拡大していきたいという人のために、売れるキーワードをタイトルに入れる方法を紹介します!

メルカリの仕組みをしっかり把握して、検索率が上がる方法を学んでいきましょう◎

よくわかる解説
  • キーワード選定をすれば売れやすくなる
  • キーワードマーケティングも行うと良い
  • タイトルに主力キーワードを入力すべき

【販売前に要チェック】メルカリの検索システムについて徹底解説

メルカリで、商品の売れ行きを伸ばしたいと思っているなら、検索システムについて把握しておきましょう。

現状、メルカリで商品を検索する際は、二通りの方法があります。

 

  • カテゴリー検索
  • キーワード検索※主流

 

カテゴリー検索は、ほしい商品のカテゴリーを指定して検索する方法ですが、基本的には単体であまり使いません。

キーワード検索+カテゴリー検索をすることが多く、メインはキーワード検索ですね!

 

 

この様に、検索窓が存在するので、検索したいワードを入力して検索していきます。

仮に、メルカリで商品を売り切りたいと思っているなら、検索システムについてしっかり把握しておくことが重要です。

 

これから紹介する内容

  • 検索エンジンについて
  • 効果的なキーワードについて

 

これらを紹介していくので、メルカリで売れ行きをよくしたい人は必見です!

売れるキーワードも押さえておくと、さらに売り上げが拡大しますよ◎

検索エンジンは検索語句に関連したものが表示される

メルカリでは、キーワードを検索して調べることが多いのですが、検索エンジンについて簡単に解説しておきます!

まず、メルカリのキーワード検索は検索したワードに関連性が高いものが表示されます。

 

 

例えば、「パナソニック ドライヤー」で検索した場合は、それに関連した商品が表示されます。

”どういう仕組みで表示されているの?”という人もいると思いますが、メルカリでは主に以下の情報を参考に検索結果を表示しています!

 

  • 商品タイトル
  • 商品説明文
  • ハッシュタグ

 

優先順位的には、商品タイトルにキーワードが含まれている場合は表示され、その次に商品説明文に含まれているものが表示されます。

また、表示されるのは新着順であり、更新した順番で表示されるので、商品情報を更新すればするほど上位表示されるということです!

 

 

先ほどのキーワードでは、関連商品が多く表示されているのですが、稀にこのような商品が表示されていることがあります。

パナソニックの商品でも、ドライヤーでもない商品が表示されるので、消費者からするとかなり迷惑です。

 

 

商品説明文を見ると、このようにパナソニックのハッシュタグが含められていることがわかります。

2018年以降に、アルゴリズムが改定されて以来、関連性が低い商品も表示されるようになりました‥

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
昔は、「パナソニック ドライヤー」で検索すれば、”パナソニック製のドライヤー”しか出てきませんでしたが、今では関連性がありそうなものが多く表示されます!
こちらの検索システムをしっかり把握しておけば、幅広ユーザーを確保することができますよ◎
購買意欲が低いユーザーではありますが、多くの人に周知されることで、購入される確率も高まりますよ♪

効果的なキーワードは「メーカー名・モデル名」

メルカリの検索エンジンについて把握したところで、効果的なキーワードを紹介しますね!

メルカリで商品を売り切りたいと思っているなら、これから紹介するキーワードをタイトルや商品説明文に含めましょう。

 

【効果的なキーワード】

  • 商品状態をあらわすワード(例:美品、超美品等)
  • レア、珍品
  • 格安、割引セールといったワード

 

まず、大前提として出品する商品のキーワードは必ず入力しましょう。

仮に、あなたが以下の商品を転売する場合。

 

 

こちらは、パナソニックから販売されている「EH-NE58-P」という型番のドライヤーです。

この場合、最低限”メーカー名・商品の種類・モデル名”はタイトルに含めるようにしましょう。

 

設定すると、「パナソニック ヘアドライヤー 型番」というテンプレができます。

ここに、商品状態である「美品」といったワードや、「割引セール中」という文言を付け足すと、タップされやすくなりますよ◎
※タイトルに含めづらい場合は商品説明文で構いません

 

メルカリで、商品を検索すると、以下のように表示されます。

 

 

商品画像と価格しか表示されないので、まずは検索上位に行くようなキーワードの設定が重要です。

そのあとに、クリックされるような写真をトップに設定して、購買意欲を沸かせるような文言を設定すると良いでしょう♪

補足:カタカナ表記と英語表記で検索結果は変わる?

メルカリで出品する際に、メーカー名を記載すると思います。

メーカーにによっては、英語表記のところもありますし、どちらを設定すればいいのか迷う人も多いですよね。

 

実際、”カタカナと英語表記で検索結果は変わるの?”という人もいると思うので、検証しますね!
※パナソニックで検索します

まずは、カタカナ表記での検索です。

 

 

この様に、パナソニックのドライヤーが表示されていることがわかります。

タイトルには、カタカナのみを含めているものも表示されていますし、英語表記のもの表示されていますね◎

 

 

次に、英語表記で検索した場合ですが、このように表示されています。

同じ時間に検索したので、ほとんど商品は変わりませんが、カタカナ表記では表示されていない商品もあります。

 

メルカリの検索エンジンは、関連性が高いワードを拾って表示するので、完全一致検索で表示されることはありません。

ただ、この検索結果を見ると、カタカナで検索結果と英語の検索結果が異なることから、”英語のみ・カタカナのみ”の商品は、特定のワードでしか表示されないことがわかります。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
わかりづらいと思いますが、「パナソニック ドライヤー 型番」という商品は、「Panasonic ドライヤー」というキーワードで表示されない可能性があるのです!

この対策として挙げられるのは、どちらもタイトルに含めることです。

 

 

こちらのセラーの場合、タイトルにカタカナと英語表記の両方を含めています。

この場合、「カタカナ 商品名」「英語 商品名」で検索したとしても、表示されるということです!

 

仮に、あなたが出品する際は、いずれも含めることを意識すると良いでしょう◎

メルカリで検索率を上げる3つのコツ!

メルカリでは、キーワードを意識して転売をすれば、あなたが思っている以上に利益を出すことができますよ◎

ただ、”どうやって検索率を上げればいいの?”という人も多いと思います。

 

そういう人のために、私が実践していてコンサル生にも教えているコツを紹介していきますね!

検索率を上げたいなら、以下のコツを意識しましょう!

 

メルカリで検索率を上げるコツ

  • ライバルセラーを調査する※セラーリサーチ
  • 売れそうなキーワードを把握する
  • 消費者・購入者の気持ちを考える

 

単に、需要がある商品・売れる商品を仕入れたとしても、ライバルが多すぎて売れなくなります。

結局、”値段を下げる、損切りする”という小手先だけのテクニックだけを使って転売することなりますよ…

 

周りに差をつけた転売をするためにも、これから紹介するコツをしっかり意識してくださいね!

ライバルセラーを調査する※セラーリサーチ

メルカリで、”どういうキーワードを設定すればいいかわからない”という人は、セラーリサーチをするのも方法の一つです。

セラーリサーチとは、メルカリ以外にも使える手法であり、以下のようなことを知ることができます。

 

  • 商品相場
  • 商品の売れ筋
  • 売れるキーワード
  • 上位表示するキーワード・説明文

 

手法は簡単で、出品しようとしている商品のキーワードを検索し、上位表示されている商品ページを開くだけです。

つまり、ライバルが出品している商品ページ・商品を参考にして、同じように出品していくわけです。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
競合が出品している商品を見つけて、その商品が売れているなら、あなたも仕入れましょう!商品タイトル・説明文を参考にすれば、検索率も上がって購入率も上がりますよ!
セラーリサーチの具体的な手順は、以下の通りです。
セラーリサーチの具体的な手順
  1. 狙いたいキーワードを検索する
  2. 上位表示されている商品ページを開く
  3. 商品説明文・商品タイトルを参考にする
  4. 商品一覧を開いて売れている商品をリスト化する

 

まずは、狙いたいキーワードを検索します。
※今回は「パナソニック ドライヤー」で検索します

 

 

すると、このように商品が出てきますが、新着順になっているかどうかを確認します。

そこから、売れている商品を確認し、商品ページに移動します。

 

 

その商品のタイトル・説明文を閲覧し、どのような構成になっているのかをチェックしましょう。

こちらの商品の場合は、箇条書きでまとめられていて、関連キーワードも適度に含まれているので、上位表示される理由がわかりますね◎

 

 

そして、ユーザーページに飛び、どのような商品を出品しているのかを閲覧しましょう。

ライバルセラーになるので、売れている商品をピックアップしていき、エクセル等にリスト化していきます。
※この作業を外注化するのもありです

 

リスト化したら、売れ筋を調べて、需要があれば仕入れていきましょう!

市場価格差があるなら、売れる商品を見つけることができますよ♪

売れそうなキーワードを把握する

メルカリで、キーワード選定をする場合ですが、売れそうなキーワードを把握しましょう。

キーワードマーケティングという手法であり、マーケティング戦略の一環として行われることが多いです。

 

詳しい内容は後述しますが、キーワードマーケティングでは、ユーザーの行動パターンを把握しなければなりません。

 

  • 季節に応じたキーワード選定
  • 購買意欲が高いキーワード選定
  • 売れるキーワードの把握

 

基本的には、これらの作業をメインに行っていきます。

例えば、10月に転売をする場合ですが、その時期に検索される可能性があるキーワードをタイトルに設定しておくと、検索率も上がります!

 

10月にオススメなキーワード

  • ハロウィン コスプレ
  • ハロウィン 仮想
  • 卓上カレンダー
  • スケジュール帳 オススメ

 

これらのワードは、購買意欲が高いキーワードなので、積極的に仕入れたいところです。

通常の転売手法と比較すると、以下の違いがあります。

 

【通常の転売】
1.売れる商品を仕入れる
2.商品に応じたキーワード設定
3.商品を出品する
4.売れるまで待つ【キーワードマーケティングの場合】
1.売れるキーワードをリサーチする
2.トレンドキーワードを把握する
3.売れる時期までに商品を仕入れる
4.商品を転売する
本来は、「商品仕入れ→タイトル設定」という流れですが、キーワードマーケティングでは「タイトル設定→商品仕入れ」という流れになります!
これを行えば、在庫を抱えるリスクを軽減することができ、利益を出せる転売ができますよ♪
Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
高度なマーケティングテクニックなので、メルカリ転売で実践している人は少なめです!そのため、手法についてしっかり学んでおきましょう!
10月に売れるキーワードや、キーワードマーケティングについて知りたい人は、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね◎

消費者・購入者の気持ちを考える

メルカリ転売で利益を拡大したいなら、消費者・購入者の気持ちを考えることが重要です。

今まで、メルカリ転売について様々な人にアドバイスをしてきましたが、失敗する人に共通してあるのが、”自分都合で出品している”ということです。

 

  • 価格設定が適切ではない→利益追求をしすぎている
  • キーワードの羅列→ユーザビリティを意識していない
  • わかりづらい商品説明文→検索率のみ上がり購入率は低下

 

この様に、消費者・購入者のことを考えていないケースが多く、売れる商品を仕入れたとしても、不良在庫になったり、損切をしてマイナスになったりしていました。

仮に、あなたが同じような失敗をしたくない場合は、消費者・購入者の気持ちを考えて、転売をすると良いでしょう。

 

先ほども紹介した、キーワードマーケティングに大きく関係してくるのですが、ユーザーの検索意図を把握することが重要です。

あなたが出品しようとしている商品があるとして、その商品を検索して見つけるまでの行動を分析して、キーワードに反映しましょう。

 

 

例えば、こちらの美容液を出品しようとしているなら、以下の分析ができます。

 

  • 美容液がほしい
    →美容液単体・美容液、オススメ等
  • 少し高いけど美容効果があるものがほしい
    →美容液 美白・美容液 高級等
  • 美容液の中でもブランド力があるものがいい
    →美容液 資生堂・美容液 メーカー名
  • 自分へのご褒美でほしい
    →高級美容液・大人 美容液

 

分析すれば、いくらでも設定キーワードが出てきます!

この中から、購買意欲が高そうなキーワードを選定すれば、検索率・購入率ともにアップしますよ◎

 

該当キーワードで売れそうなワード

  • 美容液 オススメ
  • 美容液 美白
  • 美容液 メーカー名
  • 美容液 高級

 

これらのワードなら、欲しいと思って検索するので、商品タイトルや説明文に含めると良いでしょう。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
売れるキーワードを見つけて、商品が売れたら縦積み(同じ商品を繰り返し知れること)ができるので、便利ですよ◎

メルカリで売れるキーワードの入れ方を紹介!

メルカリの検索システムについて把握したところで、どのようにキーワードを入れればいいのかを解説します!

単に、キーワードを入力するだけでは、ライバルセラーに負けてしまいます。

 

 

メルカリでは、1日に100万点以上の商品が出品されているので、単に”含めるだけ”では、売れ行きも落ちますよ!

これから紹介する入れ方をしっかり把握して、検索上位を狙っていきましょう。

 

メルカリで売れるキーワードの入れ方

  • 狙いたいキーワードを最初に持ってくる
  • 関連性のあるキーワードを商品説明文に含める
  • 商品説明文にハッシュタグを含める

 

これらを意識すれば、あなたの販売した商品も上位に表示されるようになり、売れるようになりますよ!

ただでさえ、競合が多い中で販売をしていくわけですから、少しでも売れるような仕組みを作っていかなければなりません。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
キーワードの入れ方をしっかり把握して、最初のうちから差をつけた転売をしていきましょう!

狙いたいキーワードを最初に持ってくる

メルカリで、商品を売りたいと思っているなら、商品タイトルを工夫しなければなりません。

大半のユーザーが、ほしい商品のキーワードを検索して調べると思います。

 

メルカリでは、キーワードに関連性のある商品を表示するので、狙いたいワードを最初に持ってくれば上位表示されやすくなります◎
※メルカリSEOと呼びます

先ほどから紹介している、パナソニック製のドライヤーを出品する場合、ユーザーの購買心理を把握するところから始めましょう。

 

  • ドライヤーがほしい人
  • ドライヤーの中でもパナソニック製がいい人
  • どのドライヤーを購入すればいいのか迷う

 

こういう人は、とりあえず「パナソニック ドライヤー」というキーワードで検索します。

そのため、商品タイトルには”Panasonic パナソニック ドライヤー”というワードを持ってきましょう。

 

そこから派生させて、さらに購買心理を考えていきます。

すると、以下のワードが効果的であることが見えてきますよ◎

 

ユーザーの購買心理

  • 特定の商品が欲しい→モデル・型番で検索する
  • 安い商品が欲しい→中古商品を検索する
  • 女性が検索する→美品がほしい

 

これらをまとめると、以下のようなタイトル設定ができます。

 

【商品タイトル例】

【中古】美品 Panasonic製 パナソニック ドライヤー 型番

 

この様にスタイリッシュにまとめられていれば、検索上位にも行きやすくなりますよ!

「パナソニック ドライヤー」で検索しても表示されますし、「パナソニック ドライヤー 中古」というワードでも表示される可能性があります。

 

 

実際、検索上位に入っている人は、このように商品タイトルをつけるのが得意です◎

基本ベースとして、タイトルに含めることを意識して出品するようにしましょう!

関連性のあるキーワードを商品説明文に含める

メルカリで、検索上位に表示させたい場合は、ユーザーの意図を把握することが重要です。

業界では、ペルソナ設定というものが存在し、マーケティングでは日常的に行われています。

 

しかし、メルカリでそこまで徹底している人は少ないので、差をつける意味でもしっかり把握しましょう。

ペルソナ設定とは、ユーザーを細かく分析して設定することを指し、「パナソニック ドライヤー※中古」というキーワードを検索する人を対象にしたものだと、以下の設定が挙げられます。

 

  • 年齢:20代後半※26歳くらい
  • 職業:OL
  • 趣味:ネットショッピング
  • 性格:ブランド好き、美容に気を使っている
  • 特徴:家電系もブランドがいい、でもお金はあまりかけたくない
    ※中古ブランド好き

 

この様に、ユーザーを詳しく分析すると、関連性のあるキーワードが見えてきます。

”商品を販売するたびに設定するのが面倒!”という人もいますが、ここまで徹底することで、さらに売れ行きをよくすることができますよ◎
(商品の検索率も上がります!)

 

細分化したユーザー分析をもとに、関連性のあるキーワードをねん出すると、以下が出てきます。

 

関連性のあるキーワード

  • ドライヤー 中古
  • パナソニック ドライヤー
  • パナソニック ドライヤー 中古or安い
  • 美容関連ワード(例:美髪、綺麗、マイナスイオン等)
  • 型番・モデル
  • 即日発送・即日対応

 

関連性のあるキーワード

  • ドライヤー 中古
  • パナソニック ドライヤー
  • パナソニック ドライヤー 中古or安い
  • 美容関連ワード(例:美髪、綺麗、マイナスイオン等)
  • 型番・モデル
  • 即日発送・即日対応

 

ただ、タイトルに含めるにしても限界があると思うので、商品説明文に含めるようにしましょう◎

簡単に例文を作成すると、以下のようになります。

 

【商品説明文例】

Panasonic パナソニック ヘアドライヤー 型番

商品を閲覧いただきありがとうございます!
3か月ほど使用したドライヤーですが
買い替えに伴い使わなくなるので出品します。

【商品状態】

中古ですが、使用感がなく美品です。

【商品の詳細】

Panasonic製の最新のヘアドライヤー。
新しいナノケアで、美髪生活を!

「ナノイー」で髪の毛の摩擦ダメージを軽減して
しなやかでまとまる髪へ。

【商品の発送について】

購入後、入金確認次第即発送させていただきます。
中古商品ということもあって、安く出品しています。
パナソニック製のドライヤー・ナノケアがほしい人はご購入下さい♪
※ノークレーム・ノーリターンでお願いします

 

赤字をつけているのは、関連するキーワードで拾う可能性があるものです。

「パナソニック ドライヤー」というワードだけではなく、「パナソニック ドライヤー 中古」等でも表示される可能性があります!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
この様に、商品説明文にワードを含めれば、表示件数もその分高まるので、リサーチして含めていきましょう!

商品説明文にハッシュタグを含める

最後に含めたいのが、ハッシュタグです。

メルカリで、上位表示されている商品を見ると、ハッシュタグが含められているものがあります。

 

 

SNSが周知され始め、メルカリでもハッシュタグで検索する人が増えています。

実際、ほしい商品のキーワードを調べたところで、関連性の低い商品が表示されることもありますからね…

 

しかし、ハッシュタグで検索すれば、そのタグが含まれている商品しか表示されないので、検索精度が高まります。

 

 

こちらは、「#パナソニック #ドライヤー」で検索した結果です。

表示されている商品は、すべてキーワードに関連した商品であり、ドライヤーしか表示されていません。
※関連性の低い商品が除外されています

 

そのため、先ほど紹介した商品説明文の例文に合わせてハッシュタグを含めるようにしましょう。
(例:#パナソニック #ドライヤー #Panasonic等)

ただ、あまりにもタグを使ってしまうと、”タグ乱用”としてアルゴリズムに認知されてしまい、検索結果から外されてしまうので要注意です!

 

私が出品するときは、多くても3~5個にしています。

タグ乱用だと思われると、ユーザビリティも低下しますからね…
※検索されても購入されない可能性があります

メルカリ出品で注意!しないほうが良いキーワードの含め方!

メルカリで、検索率を高めるためには、関連性のあるワードを設定すればよいことがわかりました。

しかし、ただキーワードを含めるだけでは、上位表示されないこともあります。

 

”言ったとおりにしたのに検索率が上がらなかった!”という人もいますが、やり方が間違っている可能性があります。

そこで、私が今までメルカリ転売をしてきた中で、”これはNGパターンだな”と思ったことを紹介するので、しっかり押さえておきましょう!

 

メルカリ出品で気を付けたいキーワードの含め方

  • キーワードの羅列:順位が下がる
  • 説明文に関連キーワードを大量に入れる:スパム扱いされる
  • ハッシュタグの乱用:順位が下がる可能性がある

 

”ただ含めるだけ”の商品説明文・タイトルは、ユーザビリティを無視した出品になります。

検索率が上がっても、購入につながらないので、閲覧・いいねだけが増えるような商品になってしまいますよ…
※最悪の場合不良在庫になることもある

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
これを避ける意味でも、正しいキーワードの含め方を意識して出品しましょう!

キーワードの羅列:順位が下がる

まず、紹介したいのがキーワードの羅列です。

メルカリに出品する際は、タイトルや説明文にキーワードを含めれば上位表示されやすくなるのが現状です。

 

関連性が低いキーワードだとしても、キーワードが含まれていれば表示されてしまうので、ユーザーからすると迷惑な話。

私は、ブランド古着を仕入れて転売することがありますが、メルカリは古着の需要が高いことから、競合も多いです。

 

 

例えば、「バーバリー コート」で検索した際ですが、基本的にはバーバリーのコートが表示されます。

ユーザーも、”バーバリーのコートがほしい”と思って、検索します。

 

 

しかし、稀に古着はライバル出品者が多いことから、このような商品も出てきます。

コートというジャンルでは同じですが、ZARAのコートです。

 

タイトルには、”バーバリー、CDG(コムデギャルソン)、ヨウジヤマモト”などのブランドが入っているので、「バーバリー コート」「CDG コート」等で検索しても、こちらのコートが表示されます。

 

 

さらに、商品説明文にも、各種ブランドのキーワードが含められています。

この様に、キーワードの羅列をした商品ページを作成してしてしまうと、メインキーワードである「ZARA コート」というワードの順位が下がってしまいます。
※関連性が低いものだとアルゴリズムに判断される

 

 

さらに、この出品者は文章になるように、キーワードをちりばめています。

これも、メルカリSEOには必要な対策ですが、ユーザービリティを重視していないので、検索率が上がっても購入につながらないので注意しましょう。

説明文に関連キーワードを大量に入れる:スパム扱いされる

商品タイトルは、入力できる文字数が決まっており、一定数しか含めることができません。

そのため、関連キーワードを入れようとしても限界があります。
※最大40文字

 

 

しかし、商品説明文の場合は、1,000文字まで入力することができます◎

本来は、どういう商品なのかを説明するような項目ですが、人によってはキーワードを羅列する人も少なくありません…

 

 

「Supreme nike 」というキーワードで検索して表示された商品です。

スニーカー転売で利益が出る商品ですが、アパレル商品はライバルが多いので、キーワードを多く含めている人も少なくありません。

 

そもそも、こちらの商品はどこのメーカーのパーカーなのかわかりません‥笑

そのくらい、キーワードがちりばめられていることがわかります。
※説明文を見るとTMTというブランドのようです

 

 

商品説明文には、このように関連キーワードが多く含められていました。

洋服のブランドから、芸能人の名前まで含められていたので、「Supreme nike」というキーワードで表示されるのも理解できます。

 

しかし、あまりにもキーワードを説明文に羅列してしまうと、スパム扱いを受ける可能性があります。

検索順位が下がるならまだしも、アカウントにペナルティがかかる場合もあります…
(最悪のケースではアカウントの閉鎖・停止)

 

関連語句を入力するのもいいですが、あまりにもかけ離れているワードは入力しないようにしましょう!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
タイトル同様に、ユーザビリティを無視した商品なので購入率は低下しますよ!逆効果で、デメリットしかないので実践しないようにしましょう!

ハッシュタグの乱用:順位が下がる可能性がある

最後に、ハッシュタグの乱用です。

こちらも、商品説明文に記載されていることが多いのですが、乱用してしまうと検索順位が下がるので注意しましょう。

 

私も、メルカリで転売するときは、ハッシュタグを含めるようにしています。

Instagramが普及してから、ハッシュタグで検索する人も増えましたからね♪

 

 

この様に、謙虚にハッシュタグを入力している人は、メルカリSEOで効果的なのでオススメです◎

しかし、タグ乱用といってハッシュタグを大量に使う人は、悪質な出品者として認知されることが多いです。

 

 

関連性が低いようなハッシュタグを入力している場合、キーワード同様にスパム扱いを受ける可能性があります。

順位が下がるだけなら良いですが、アカウントが停止してしまうリスクも考えられるので、あまりオススメできません…

 

仮に、あなたがハッシュタグを含めたいなら、狙いたいキーワードを絞って、関連するものを選びましょう。

「パナソニック ドライヤー」というキーワードで、検索上位を狙いたい場合は、以下がオススメです!

 

  • #Panasonic #パナソニック
  • #ドライヤー
  • #ナノケア
  • #マイナスイオン
  • #美人 #綺麗

 

NGパターンは、「#ReFa、#無印用品、#ヘアアイロン」といったものです。

競合のメーカー・同じ家電類という点では共通点がありますが、「パナソニック ドライヤー」で検索した際の関連語句ではありません。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
それこそタグ乱用になってしまい、検索率が低下してしまうので注意しましょう!

 

まとめ

今回、メルカリ転売をする際にどのようにキーワードを設定すればいいのか解説しました。

メルカリでは、1日に100万点が出品されているといわれており、大規模なマーケットということがわかります。

 

 

そのため、売れる商品・トレンド商品を仕入れるという小手先だけのテクニックでは、売れないことが多いです。

今回紹介した、売れるキーワードを選定して設定して、利益を出していきましょう!

 

メルカリやラクマといったフリマアプリは、インストールして会員登録するだけで、気軽に始められることから参入障壁は低め。

しかし、継続的に稼げる人は一握りであり、キーワードマーケティングやキーワード選定がしっかりできる人だけが、稼いでいくことできます◎

 

ライバルが多い分、同じようなことをしていても利益を出すことはできません。

差をつけたいなら、キーワードに注目して、検索率・購入率を上げて利益を出していきましょう!

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG