fbpx

メルカリ取引メッセージで使えるメッセージテンプレート集【出品編】

  • 2021年4月7日
  • 2021年7月19日
  • コラム
  • 566view

メルカリは、出品目的・購入目的の両方で利用できるため、使っている人も少なくありません。

メルカリ公式の発表によると、2020年のアクティブユーザー数は、月間で8,000万人以上とのことで、利用している人が多いのがよくわかります。

メルカリは、”SNS×ECサイト”という認識で私は利用していて、やり取りしなければなりません。

 

「コメントの例文を教えてほしい!」

「取引メッセージのテンプレートが欲しい!」

 

今回は、やり取りの際に使えるメッセージ例をテンプレートで紹介したいと思います!

紹介するのは、出品者目線のテンプレートなので、メルカリに出品している人は参考にしてくださいね◎

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
取引メッセージは、何かと対応が面倒なことがありますからね!テンプレ化して、対応をスムーズにおこないましょう!

 

よくわかる解説

  • 丁寧な対応を心がけるとベスト
  • 即レスだと評価がよくなる
  • 厄介な購入者は相手にしないほうがベスト

 



 

メルカリで取引メッセージは送るべき?

メルカリですが、商品を購入したら取引メッセージに発展します。

取引メッセージでは、商品についての連絡や、購入した時のお礼などをいうのが主流です。

 

 

このように、やり取りしている人も少なくありません。

人によっては、配送手続きだけをして、取引メッセージを一切送らない人がいますが、実は結構リスクがある行為です。

というのも、購入者からすると、何かアクションが欲しいと思っているからです。

 

例えば、あなたが楽天やAmazonなどのECサイトから商品を購入するとします。

その際、登録アドレスあてにサンクスメールが届くと思います。

 

 

このメールが来れば、正しく商品が購入できたと安心できますよね!

しかし、このメールが一切来ない場合は、「本当に購入できたのかな?」「いつ配送されるかな?」と不安になってしまいます。

メルカリでも同様に、商品が購入されたときに、取引メッセージを送らないと、購入者を不安にさせる可能性があります。

 

状況次第では、悪い評価につながるケースもあるため、要注意です!

この記事では、取引メッセージを送る際の、テンプレートを紹介しますね◎

購入前のコメントでのメッセージテンプレート!

メルカリでは、取引メッセージを送る以前に、商品を購入されるときにコメントが来るケースがあります。

さまざまなコメントがありますが、以下のケースが主流です。

 

購入前のコメント一覧

  • 値下げ交渉をしてくる場合
  • 在庫の確認をしてくる場合

 

Amazonやヤフオクに比べると、購入者との距離感が近いメルカリ。

冒頭で、”SNS×ECサイト”と表現したのは、これが理由です。

コメント対応は非常に手間がかかりますが、対応しないと商品が売れないケースもあるので注意しましょう。

 

まずは、上記のパターンを想定して、メッセージテンプレートを紹介しますね◎

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
メルカリで商品を販売していたら、必ず起きることなのでしっかり把握しておきましょう。

相手が値下げ交渉をしてきた場合

メルカリでは、値下げ交渉を求めてくることがよくあります。

私も、メルカリに出品をしていますが、結構な頻度で値下げ交渉が来ます。

 

 

むしろ、それを前提で交渉してきますからね……笑

このようなコメントが来た場合は、購入意思がある可能性が高いため、しっかり対応しましょう。

ただ、利益を圧迫する可能性があるため、以下の二つのパターンを想定しながら、メッセージテンプレートを紹介しますね◎

 

【値下げ交渉が来た際のコメント例文】

  • 値下げを承諾する場合のコメント
  • 値下げを断る場合のコメント

 

まず、値下げを承諾する場合は、以下の二つのパターンが挙げられます。

 

【値下げを承諾する場合のコメント】

【パターンA:提示した希望額に下げる場合】

コメントありがとうございます。
値下げ対応可能で、1,500円まで下げさせていただきます。

価格を変更いたしましたので、ご購入よろしくお願いします。

【パターンB:提示金額ではなくこちらから交渉する場合】

コメントありがとうございます。
1,500円は厳しいですが、1,700円まででしたら頑張らせていただきます。

可能なら、即値下げさせていただくので、ご検討よろしくお願いします。

【ワンポイントアドバイス】

希望金額が思いのほか低い場合は、こちらから金額を提示して交渉しましょう。

 

値下げ交渉をすれば、購入される可能性が上がります。

しかし、状況次第では交渉をしたくない場合もあると思うので、交渉に応じないパターンのテンプレートも紹介しますね◎

 

【値下げ交渉を断る場合のコメント】

【パターンA:理由をつけて断る場合】

コメントありがとうございます。

購入意思があるとのことで大変うれしいことですが、現在はまだ出品したばかりなので、値下げは検討しておりません。
申し訳ございませんが、様子を見て交渉をしていただけると幸いです。

【パターンB:値下げができない意思だけ伝える場合】

コメントありがとうございます。

こちらの商品は、値下げを一切検討していない商品なので、ご理解いただけると幸いです。
大変申し訳ございません。

【ワンポイントアドバイス】

交渉に応じれば、商品の売れ行きがよくなるのは事実ですが、無理して応じる必要はありません。

 

値下げ交渉はシビアなポイントなので、在庫を抱えたくない場合は下げて、利益を出したい場合は、可能な範囲で交渉に応じましょう。

商品の在庫を確認してきた・購入意思を示してきた場合

メルカリでは、たまに商品の在庫がある確認してくる場合があります。

あるいは、購入意思を提示してくるケースもあるので、その際も同様にコメントで対応しましょう。

 

なかには、対応が面倒でスルーしてしまう人がいますが、見込み客を逃してしまう可能性があるのでさけましょう。

コメントをすることで、相手に連絡をしてくれる人と安心感を生ませられるので、そこから購入につながるのも珍しくありません。

 

【購入希望の人に返信したいコメントテンプレート】

【パターンA:在庫があるか確認してきた場合】

コメントありがとうございます。

こちら、在庫がございますので、よろしかったらそのまま購入手続きをよろしくお願いいたします

【パターンB:購入可能か聞いてきた場合】

コメントありがとうございます。

こちらの商品、いつでも購入可能です。
ご購入の手続き、お待ちしております。

【ワンポイントアドバイス】

購入者は購入意思を示しているので、必ず回答するようにしましょう。

 

ちなみに、メルカリでは無在庫転売が禁止されています。

本当に手元に在庫がない場合に、「在庫を確認します」「手元に在庫はありません」と返信してしまうと、運営からアカウントを規制される可能性があるので、注意しましょう。

商品が実際に購入されたときの例文一覧!

メルカリで商品が実際に購入されたら、取引メッセージに移行します。

取引メッセージでは、基本的には以下の内容をやり取りしていきます。

 

商品が購入されたときのやり取り内容

  • 商品購入についてのお礼
  • 代金振り込みについての質問
  • 支払い完了後に送るサンクスメール
  • 商品の配送が遅れる場合の謝罪

 

購入後に、一切取引メッセージを送らない人は、低評価の原因になるので注意しましょう。

アカウント評価を維持するためにも、それぞれテンプレートを把握して、メッセージに活用するとよいでしょう。

代金が未払いの場合

商品が購入された場合は、購入してくれたお礼を送りましょう。

ただ、代金が未払いのパターンと、支払いが完了しているパターンで、送る文言が異なるので、それぞれ紹介しますね!

まず紹介するのは、代金が未払いだったときのパターンです。
(後払いのときに送るメッセージ例です)

 

【代金が未払いだったときに送るメッセージテンプレート】

【パターンA:通常のお礼をする場合】

商品をご購入していただきありがとうございます。

決済の確認ができ次第、即配送準備に移らさせていただくので、もう少々お待ちください。

【パターンB:配送日の目安を伝える場合】

商品をご購入していただきありがとうございます。

決済の確認ができ次第、商品の配送手続きを進めさせていただきます。
なお、本日16時までに決済していただければ、本日中の配送が可能です。

それ以降は、入金が確認できた当日に配送手続きを取らせていただくので、ご了承いただけると幸いです。

【ワンポイントアドバイス】

お礼のコメントは大前提ですが、こちら側の都合も併せて伝えておくと、クレームに発展する可能性を避けられます!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
最近は、配送をするだけでやり取りを一切しない出品者も増えています……。商品が送られてくるならいいですが、購入者に不安を与えてしまうことになるので、注意しましょう。

支払いが完了している場合

メルカリでは、選択した支払方法によっては、購入が完了した時点で支払いが完了していることがあります。
(例:メルペイ支払い、クレジットカード支払いなど)

その際は、決済を催促する必要はなく、購入した際のお礼と商品を配送するときのことを伝えましょう。

 

テンプレートは、以下のとおりです。

 

【すでに支払いが済んでいる場合のメッセージ例】

【パターンA:お礼+配送目安を伝える場合】

商品をご購入していただきありがとうございます。

梱包が終了しましたので、今日中に近くの○○より配送させていただきます。
到着までもうしばらくお待ちください。

【パターンB:お礼+これから梱包する場合】

商品をご購入していただきありがとうございます。

配送準備ができ次第、配送させていただくので、もう少々お待ちいただけると幸いです。
商品の配送が完了したら、再度ご連絡させていただきます。

【パターンC:お礼+当日の配送が無理な場合】

商品をご購入していただきありがとうございます。

仕事の関係上、本日中の配送が厳しいですが、帰宅次第即梱包の手続きを取らせていただきます。
お手数おかけしますが、もう少々お待ちいただけると幸いです。

商品の配送が完了したら、再度ご連絡させていただきます。

【ワンポイントアドバイス】

具体的な配送日の目安がわかっているなら、そちらを含めるとユーザーも安心ですよ◎

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ここでも購入したときのお礼は必須です!配送日の目安を伝えておくと、ユーザーにとっても親切です◎

商品の配送が遅れる場合

メルカリでは、商品を配送する際に目安の配送日を設定できます。

最短で1~2日を指定できますが、用事などから配送が遅れそうになった場合は、”事前に”取引メッセージで、遅れる内容を伝えましょう。

無断で遅れると、低評価をつけられる可能性がありますし、運営に通報されて取引が解除されてしまうケースもあります。

 

そのため、以下のメッセージを送るとよいでしょう。

 

【配送が遅れる際のメッセージ例】

(ニックネーム)様

大変申し訳ございません。
明日に配送を予定していた(商品名)ですが、急用から明後日午前中の配送になってしまいそうです。

到着をお待ちしている(ニックネーム)様の気持ちを考えると、大変心苦しくなります。

大変申し訳ございませんが、ご理解いただけると幸いです。

【ワンポイントアドバイス】

遅れる理由が明確ではないと低評価につながるので、できる限り明確な理由を伝えるようにしましょう。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
自分都合で遅れる場合は、こちらの責任でしかありません。しっかり釈明をして、”事前に”遅れることを伝えましょう!

商品の配送が完了して商品を送る場合の例文一覧!

メルカリで、商品の配送が完了した場合、その旨を伝えなければなりません。

ただ、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便で配送した場合は、自動的に配送連絡がいくようになっているので、結構忘れがちです。

そのため、自動配送をする前にメッセージを送っておくとスムーズですよ♪

 

配送完了後に送るメッセージは、大きく分けて以下のとおりです。

 

商品の配送が完了して商品を送る場合の例文

  • 自動配送の前に通知するコメント
  • 配送完了後にするコメント

 

自動配送連絡をする場合は、追跡番号を合わせて送ると親切です◎

親切な対応は、高評価を受けるポイントなので、それぞれ意識しましょう。

自動配送の前に通知するコメント

商品を配送する際ですが、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便を使うと、QRコードにて配送手続きをします。

この場合、配送完了ボタンを押さなくても、自動的に配送通知が行くようなシステムになっています。

 

そのため、発送したことを忘れて、取引メッセージを送らない人も多いようです。

そういう人は、事前に取引メッセージで配送内容について送っておくとよいでしょう。

 

例文を紹介すると、以下のとおりです。

 

【自動配送前に送るメッセージ例文】

この度はご購入ありがとうございます。
先ほど(ヤマト運輸・コンビニ・郵便局など)で商品の配送手続きをさせていただきました。

自動配送の連絡とタイムラグが生じる可能性があるので、
万が一のことを備えて、追跡番号をお送りします。

追跡番号:○○

もしご心配であれば、こちらの追跡番号を入力して、商品を検索していただけると幸いです。
なお、商品がお手元に届きましたら、受取評価をお願いいたします。

この度は、ご購入ありがとうございました。

【ワンポイントアドバイス】

配送した場所・追跡番号を記載しておくと、購入者にとって親切です!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
自動配送をしたら、この例文を必ず送りましょう!

発送完了後にするコメント

らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便を使ったとして、自動配送の連絡がいった後に、取引メッセージを送るとします。

この場合、すでに購入者に通知がいっている状態なので、それを踏まえたうえで取引メッセージを送りましょう。

例文を紹介すると、以下のとおりです。

 

【自動配送連絡がされた後に送る例文】

この度はご購入ありがとうございます。
本日、(郵便局・ヤマト運輸・コンビニなど)より商品を配送させていただきました。

到着まで、1~2日ほどかかる予定です。
お手数おかけしますが、もう少々お待ちください。
追跡番号は○○なので、配送状況を検索する際はお使いください。

また、お手数おかけしますが、商品受け取り完了後は中身をご確認のうえ、受取評価をしていただけると幸いです。

【ワンポイントアドバイス】

評価を忘れないためにも、商品受け取り後は評価をしてもらえるように、促すとよいです。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
すでに配送が完了している場合は、到着日の目安を送っておくと親切です。

商品発送後のトラブルでのテンプレート一覧!

メルカリで商品を配送する際ですが、トラブルになる可能性も少なくありません。

CtoC向けのサイトでは、どうしても個人間でトラブルが起きがちです。

その際、スムーズに対応できるように、テンプレートメッセージを把握しておくとよいでしょう。

 

今回紹介するのは、以下のパターンです。

 

商品配送後のトラブルで送るメッセージテンプレート

  • 商品が届かない場合のメッセージ対応
  • 手違いで商品が戻ってきた場合のメッセージ対応
  • 受け取り評価がされない場合のメッセージ対応

 

いずれも、メルカリでよくあることです。

対応次第では、悪い評価に発展する可能性もあるため、注意しましょう。

商品が届かない場合のメッセージ

配送した際の商品が、お客様に届かない場合、取引メッセージで「商品が届きません」とくることがあります。

配送業者でトラブルになっていることが多く、状況を確認すれば原因がわかるケースが多いです。

仮に、商品が届かないとメッセージが来た場合は、以下のテンプレートで送るとよいでしょう。

 

【商品が届かないといわれたときの例文】

【パターンA:配送状況を確認する場合】

(ニックネーム)様

お手数おかけしまして、大変申し訳ございません。
こちらの件、すぐに配送元の○○(例:郵便局、ヤマトなど)に確認させていただき、再度ご連絡します。

大変ご迷惑おかけいたしますが、少々お時間をいただけると幸いです。

【パターンB:配送状況を確認した後に送る場合】

(ニックネーム)様

たびたびのご連絡、大変失礼します。
先ほど、配送元の○○に確認したところ、配送ステータスは”配送中”のままになっている状態でした。

また本件を問い合わせたところ、配送が全体的に遅れているとの回答がありました。
この件は、配送元の○○とメルカリに私のほうから、連絡させていただきます。

なお、お問い合わせの時間に少々お時間をいただきますので、ご了承いただけると幸いです。

【ワンポイントアドバイス】

配送状況でトラブルになったときは、状況を明確に伝えましょう。
問い合わせをして、回答が返ってこない場合は、その状況も細かく伝えて、購入者を安心させることが重要です。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
商品が届かないトラブルは、配送業者の責任です!ただ、個人間で対応しなければならないので、購入者側で対応するのが原則です!word_balloon]

手違いで商品が戻ってきた場合のメッセージ

メルカリで配送した商品が、手違いで出品者のもとに戻ってくる可能性があります。

原因はさまざまですが、購入者が受け取りをしなかった場合や、配送する際に切手が取れてしまい、配送ができなくなった場合などが挙げられます。

相手が受け取りをしなかった場合は、受け取りを拒否された旨を伝えられるので、購入者側の過失です。

 

しかし、こちらの不手際で商品が配送できなかった場合は、以下のメッセージを送りましょう。

 

【手元に商品が返ってきた場合のメッセージテンプレート】

(ニックネーム)様

大変申し訳ございません。
先日配送した商品ですが、こちらの不手際により返送されてしまいました。

至急、再配達の手配を取らせていただき、お詫びとして粗品を添えて送らせていただいています。
再配達の送料も、私のほうで負担させていただきますので、ご心配は不要です。

この度はご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。
商品到着まで、もう少々お待ちください。

【ワンポイントアドバイス】

丁寧な謝罪をすれば、大きなクレームに発展することはありません。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
こちら側の過失の場合は、全力で謝りましょう!商品が届かないのは、結構不安ですからね……。

受け取り評価がされない場合のメッセージ

メルカリでは、商品の配送状況が逐一確認できるようになっています。

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便で配送をすれば、配送状況がわかるので、到着したかどうかの判断ができます。

万が一、配送した商品が届いているのに、受取評価がされない場合は、以下の例文を送りましょう!

 

【受け取り評価がされない場合のメッセージテンプレート】

先日は、商品をご購入いただきありがとうございました。

配送状況を確認しましたところ、すでに商品が(ニックネーム)様のもとに到着しているようですが、何かございましたでしょうか?
受け取り評価がなかったので、心配になりご連絡させていただきました。

まだ、中身・内容を確認していないのであれば、(ニックネーム)様のタイミングで構いませんので、お時間ございます時にご確認いただけると幸いです。

その後受け取り評価を、よろしくお願いいたします。

なお、メルカリガイド上では、商品の発送通知から9日以上経過すると、自動的に取引が終了するので、ご了承ください。

【ワンポイントアドバイス】

相手の過失ですが、感情的にならないように注意しましょう。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
評価をされないと、売上金が振り込まれないので結構イライラします!しかし、ここではあくまでも下手に出て対応を促しましょう。

購入者評価で使えるメッセージテンプレートを紹介!

メルカリで、商品の配送が完了したら、取引評価をしなければなりません。

無事、取引が完了すると、運営から評価をされた通知が届きます。

そこで、良い評価・悪い評価をつけるわけですが、その際にメッセージを残しておくと親切です。

 

具体的に送りたい例文は、以下のとおりです。

 

【購入者評価の例文】

【パターンA】

今回はご購入いただきありがとうございました。
非常にスムーズに取引ができて、優良な購入者様でした。

また、商品を購入する機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

【パターンB】

受け取り評価ありがとうございました。
ご購入から、受取評価まで迅速で対応していただき、スムーズな取引でした。

また、何かございましたらよろしくお願いいたします。

【ワンポイントアドバイス】

購入者評価は、リピーターではない限り、そこまで力を入れる必要はありません。
当たり障りのない文章を心掛けましょう。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
受け取り評価が完了したら、無事取引は終了です!

まとめ

メルカリでは、多くの商品を販売すると思います。

販売する際は、ユーザーとやり取りする機会が増えると思うので、その際は紹介したテンプレートをもとに、やり取りを進めましょう。

コメントなどは、オープンで公開されているので、できれば対応を少しだけ変えるとよいです。

 

取引メッセージに関しては、完全にクローズなため、テンプレ返信で問題ありません。

状況次第では、文言を考える必要がありますが、原則として紹介したテンプレートで対応できます。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
難しいことはないので、お互いが気持ちよく取引できるように、しっかり対応しましょう!
最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG