fbpx

副業を始めるメリットとデメリットは?失敗しない方法を紹介

  • 2020年11月30日
  • 2020年12月14日
  • コラム
  • 4view

近年「働き方改革」に伴い、副業解禁が進んでいます。これから副業を始めてみたいと思っている方も多いんじゃないでしょうか。そこでこの記事では、副業を始めるメリットとデメリットについて紹介します。

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
この記事を読むだけであなたが副業を始めるべきかどうかを確認できるので、是非ご一読ください。

副業をするメリット

副業を始めるメリットは4つあります。

  • 収入が増える
  • 人脈が広がる
  • 新しいスキルを習得できる
  • 自走力が鍛えられる

それぞれ紹介していきます。

収入が増える

副業をすることで収入が増え、生活が豊かになります。毎月5万円増えるだけでも好きなものを食べたり、好きな服を買ったり、旅行に行けたりなど、充実度が上がりますよね。実際、副業を始めたいと思っている方の多くは収入を増やすのが目的でしょう。

人脈が広がる

本業のみでは接点の無い人と知り合うことができます。副業を通じて新しい人と仕事をすることで、仕事上での人脈を広げることが可能です。また、同じ副業をしている人と情報交換をすることで仲間も増えていきます。

新しいスキルを習得できる

副業に挑戦すると、お金を貰いながら新たなスキルを習得できます。覚えた技術を本業で活かすこともできますし、スキルを磨き続けて独立や転職などを目指すことも可能です。特にプログラミングやデザインは需要の高い仕事となっているので、副業でチャレンジしてみるものいいかもしれません。

自走力を鍛えられる

副業は自分で計画をたてて、それを自分の意思で最後までやりきらなければいけません。その中で、自分で決めたことをやりきる「自走力」を身に着けられます。

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
会社員では中々味わえない体験ですね。

また、自走力を身に着けておくと今後の人生で役立ちます。例えば英語を覚えたいとなったときに、副業を続けた経験があれば、自分で勉強のプランをたてて、それ通りに続けられます。「挫折しづらくなる」というのも副業を始めるメリットの1つです。

副業をするデメリット

ここまで副業のメリットについて紹介してきましたが、注意しておかなければいけないデメリットもあります。

疲労が溜まる

副業を始めると疲労がたまりやすくなってしまいます。2つの仕事を持つことになり、労働時間が増えからです。時間が無くなるので睡眠不足にもなりやすく、本業に支障をきたす場合もあります。

確定申告の手間が増える

副業での収入が増えると確定申告が必要になります。自分で税金の管理をしないといけなくなるのです。確定申告をするには自分で勉強をしたり税理士に相談したりなどの方法はありますが、どちらにせよ手間が増えてしまいます。

副業で失敗しないポイント

副業にはさまざまな落とし穴があります。以下のポイントを抑え、なるべく失敗するリスクを減らしましょう。

  • 単純労働を選ばない
  • 詐欺に注意する
  • 自分のペースで続ける

単純労働を選ばない

アルバイトなどの単純労働は選ばないようにしましょう。スキルアップに繋がらず、ただ時間を切り売りしているだけになってしまいます。副業を選ぶ際はスキルが必要な仕事がおすすめです。

ただ、そういった仕事はスキルに応じて収入が上がるので、始めた当初はほとんど稼げません。時給換算すると100円にも満たないなんてことも普通にあります。それが理由で、目先の収入を求めてアルバイトなどを始めたいと思うこともあるでしょう。

ただ、最初の辛い時期を乗り越えれば、時給はどんどん上がっていくし、将来独立や転職も目指せます。そのため、単純労働ではなくスキルが必要な副業を選びましょう。

詐欺に注意する

副業を始めたい方は、インターネットやSNSさまざまな情報を調べているでしょう。
すると、

  • スマホだけで月10万
  • 毎日5分で50万

など派手が広告が目に入ります。ただ、こういった誇大広告はだいたい詐欺なので絶対に引っかかってはいけません。副業とはいえ新しい仕事を始めるのと同じです。そんなすぐに稼げるようになるわけありません。また、広告の内容がもし本当だとしたら、それを見ず知らずの人に教えるメリットは相手に無いですよね。

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
甘い言葉に惑わされて詐欺にハマらないように注意しましょう。

自分のペースで進める

副業を始めた当初はモチベーションが高く「やってやるぞ!」という気持ちになります。ただ、その一時的なやる気任せでガンガン進めてしまうと、疲労やモチベーションの低下ですぐに挫折してしまうのです。また、体を壊してしまう可能性もあります。そのため、一気に飛ばさず自分のペースを守って続けていきましょう。

副業の選び方

ここからは、副業を始めるにあたってどんな仕事を始めるのか選ぶ際のポイントを紹介します。

自分が持っているスキルを活かせる副業を選ぶ

自分が既に持っているスキルを活かせる副業を選ぶと、勉強する時間が必要なくなります。始めた瞬間から仕事を取るためのスキルが身に付いているため、稼げるようになるまでのハードルが低くなるのです。

これといって副業に活かせるスキルが無い…
エミリー
エミリー
Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
その場合は自分の能力を棚卸ししてみるのがおすすめ!

今までの人生を振り返り、どんなスキルを学んできたかを洗い出してみましょう。自分では気づいていないスキルが副業に繋がることもあります。
例えば、

  • 営業職の経験がある→営業代行の副業
  • 会議資料を作った経験がある→パワーポイント資料の作成

など些細な経験でも活かせることがあるので、まずは副業サイトに登録してどんな仕事の募集があるのか見てみるのもいいですね。

興味のある分野・これから学びたい分野を選ぶ

興味のある分野だと楽しみながら続けられるため、挫折しにくくなります。副業を通してスキルを習得することで、お金を稼ぎながら学ぶことが可能です。将来それを本業にして、好きなことを仕事にできる人生も実現できるかもしれません。

おすすめの副業

ここからは、先ほど紹介したポイントを踏まえておすすめの副業を紹介します。

webライター

webメディアに投稿される記事を執筆する仕事です。初心者でも受けられる仕事が多く、即金性が高さが特徴となっています。

webライターの魅力は、汎用性の高いスキルが身に付くこと。記事を執筆するにあたって正しい日本語や分かりやすい文章が求めれるので、文章力や要約力、論理的思考力など、業界問わず本職で活かしやすいスキルを習得できます。

プログラミング

プログラマーとしてサイト構築やアプリ開発に携わる仕事です。近年webサービスが急激に増加し、どの業界でもプログラマー不足となっているため、仕事に困ることはありません。また、スキルを活かして転職することも可能です。

ただしプログラミングは習得するために時間やお金がかかり、稼げるようになるまで時間がかかるというデメリットもあります。

せどり

人気のある商品を仕入れ、仕入れ値より高く売ることでお金を稼ぐ仕事です。スマホのみでもできるからスキマ時間での副業に持ってこいな上に、再現性が高くて教科書通りに進めれば誰でも結果を出しやすい副業となっています。ただ、仕入れるためのお金が必要になるため、最初に数万円程度の自己資金が必要です。

アフィリエイト

自分のブログやSNSで商品を紹介し、売れた分だけ広告費をもらう仕事です。月100万円以上も狙えるほど稼げる可能性があり、始めるにあたってお金もかからないため、大人気の副業となっています。

ただ、収益化までにかなりの時間が必要で、半年間続けても1円も稼げなかったなんてことも普通にあります。そのため、根気よくコツコツと作業を継続できる人におすすめです。

まとめ

ここまで副業を始めるメリット・デメリットについて紹介してきました。副業は収入を増やすために行うものですが、他にも人脈が広がったり新しいスキルが身に付いたりなどのメリットがあります。また、どんな場面でも役に立つ自走力を鍛えることも可能です。

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
是非皆さんも副業に挑戦してみてください!
最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG