fbpx

【不用品販売】メルカリ・ヤフオク!・リサイクルショップを使い分ける方法を解説【高値で売るコツも紹介】

  • 2020年8月22日
  • 2020年8月24日
  • コラム
  • 1view
※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

家に不用品がある場合は、そのまま処分するのではなく、転売したほうが良いです。

使わなくなった美容家電や、着なくなった洋服等もすべて不用品転売として売れば、利益になりますからね!

 

「不用品転売をするにはどこがいい?」

「メルカリ・ヤフオク・リサイクルショップの使い分けを教えてほしい!」

「不用品を高値で売るコツを知りたい!」

 

不用品が家に眠っている場合は、それぞれのプラットフォームで転売することをオススメします。

ただ、モノによって使い分けをして転売すると、それぞれ利益になりますよ!

 

よくわかる解説

  • 不用品は利益になるものが多い
  • 身の回りの物を売るところから始める
  • 原価がかからないためすべてが利益になる

そもそも不用品転売は利益になるの?:序章

結論から言うと、不用品転売は利益になります。

不用品転売とは、家にある不用品を転売するだけなので、仕入れ原価はゼロ円に近いです。

 

昔あなたが購入した商品もそうですが、実家から何かが見つかった場合に、それを引き取ればタダで仕入れることができます。

例えば、古くなったレトロゲーム機が出てきた場合、オークションやフリマアプリで高値で取引されていることがあります。

 

 

私が子供のころに流行った、こちらのゲーム機。

いまだにヤフオクやメルカリで売れている商品であり、不用品として見つかれば、あとは稼働するかどうかチェックするのみ!

 

仮に、稼働品であれば、そのまま不用品転売として横流しできます。

原価ゼロ円で、数千円の利益を出せるので、仕入れて損はありませんね!

不用品転売で使いたい店舗・ツールを3つ紹介します!

不用品転売をする際ですが、”どこで商品をさばけがいいのかわからない”という人も多いです。

そういう人は、これから紹介する店舗・ツールから選ぶと良いでしょう!

 

個人的に、私が不用品転売にオススメだと思うのは、以下の通りです。

 

不用品転売にオススメのツール・店舗

  • メルカリ
  • ヤフオク
  • リサイクルショップ

 

ネットで販売したいなら、メルカリ・ヤフオクがオススメです!

多くの不用品が出品されていますし、販売先としてはぴったりですよ◎

 

また、不用品転売をする際ですが、リサイクルショップに持ち込むということもできます。

この辺は好みだと思うので、これから紹介する内容をしっかり把握してから、利用するアプリ・店舗を把握していくと良いでしょう。

メルカリ

まず紹介したいのが、メルカリです。

メルカリは、フリマアプリの中でも国内最大級であり、多くの人が利用しています。

 

 

実際に、不用品で検索すると、このように多くの商品が出てきます。

アプリをインストールすれば、だれでも気軽に出品できるというのがメリットです。

 

その他のメリットとして挙げられるのは、以下の通りです。

 

  • 即売れする可能性がある
  • 簡単に出品できる
  • 発送が簡単で専用の運送便がある

 

ただ、メルカリは値下げ交渉という文化があります。

 

https://twitter.com/Camellia_lcSSc/status/1294290833101922311?s=20

 

値下げして前提という人もいるので、民度の低さもしっかり把握しておきましょう。

値下げ交渉が入ってしまった場合は、応じれる範囲で対応するようにして、無理ならそのまま連絡を切るというのも良いですよ!

ヤフオク

不用品転売をしたいなら、ヤフオクを利用するのもありです。

ヤフオクは、国内のアプリの中でも多くの人が利用しているアプリであり、1日にに6350万点の商品が出品されているというのが驚きですね…

 

ヤフオクに販売されている商品の中には、不用品も存在します。

 

 

メルカリ同様に、不用品の検索をしましたが、このように多くの商品が表示されました。

メルカリよりもヤフオクを利用する人も多く、珍品・マニア向けの商品は、オークション形式で販売したほうが良いです。

 

 

この様に、フィギュアはプレ値が付きやすいということから、即決価格で販売されることは少ないです。

入札形式にして、その商品の価値がどれくらいあるのかを確かめるのもありですよ◎

 

思った以上に高値になることもありますし、ものによっては青天井になることもありますからね…

リサイクルショップ

最後に紹介したいのが、リサイクルショップです。

メルカリ・ヤフオクに比べると、リアル店舗で買取を行うということもあって、即金性が非常に高いです。

 

また、メルカリ等に比べると、商品が売れた時に梱包や発送の手続きをする必要がありません。

ただ、リサイクルショップはネットで販売するよりも、安い価格で買い取ってきます。
※市場価格の3~4割程度

 

 

例えば、こちらの商品ですが、メルカリでは4,900円で販売されています

売れる実績もありますし、積極的に転売したい商品です。

 

リサイクルショップの場合は、中間マージン・手数料等が入ってしまい、買取価格が安くなってしまいます。

同じ商品だとしても、2,000円以下で買い取られることが予想されますね…

不用品転売をする際に意識したいアプリ・店舗の使い分け方!

あなたが、不用品転売をしたいと思っているなら、販売先をしっかり選ぶ必要があります。

販売先次第では、高値で取引されることもあれば、格安で買い取られてしまうこともあります…

 

仮に、あなたが不用品転売をしたいと思っているなら、以下のことを意識しましょう。

 

不用品転売で意識すべきアプリ・店舗の見分け方

  • ネットで転売するかどうかを検討する
  • ブランド品転売はネット・店舗の両方で
  • メルカリとヤフオクによって商品を使い分ける
  • ユーザー層を把握して使い分ける
  • 出品してはいけないものを把握する

 

これらを守って転売すれば、不用品を売り切ることができますよ!

販売方法・ルールを独自に決めておくことによって、効率よく不用品転売ができます。

ネットで転売するかどうかを検討する

まず、不用品を転売する際ですが、ネットで販売するかどうかを検討しましょう。

何かしらの不用品が出た場合は、その商品がメルカリ・ヤフオク等で販売されていないかをチェックします。

 

仮に出品されていれば、価格差をつけて転売するのみですよ!

私の場合は、以下の流れで検索するようにしています。

 

  1. メルカリで調査する
  2. ラクマで調査する
  3. ヤフオクで調査する
  4. リサイクルショップで調査する

 

まずは、ネットで情報を網羅して、どのくらいの値段で売れているのかを把握します。

リサイクルショップも視野に入れますが、最後に設定しているのは、あまり価格に期待できないからです。

 

ネットの価格よりも2~3割減程度の買取価格になってしまうので、満足いく買取ができない可能性も十分にあります。

ブランド品転売はネット・店舗の両方で売れる

ラグジュアリーブランドを転売する際ですが、メルカリでも問題ありませんし、リサイクルショップでも問題ありません。

実際、メルカリには多くのブランド品が出品されています。

 

 

有名ブランドで言うと、”GUCCI、LV、BALENCIAGA”などが挙げられます。

掃除をして、ラグジュアリーブランドが見つかった場合は、状態が良ければリサイクルショップに査定に出すのも良いでしょう。

 

プロの鑑定士が、どのくらいの値段が付くのかということを判断してくれます。

市場の相場に合わせた値付けをしてくれる場合もありますが、低く見積もられることがほとんど。

 

その場合は、メルカリやヤフオクで、少し値段を上乗せして転売すると良いでしょう!

この様に使い分けを行うことで、ブランド品の不用品でも転売できますよ♪

メルカリとヤフオクを商品によって使い分ける

ネットで不用品を転売する際ですが、基本的にはメルカリとヤフオクを利用することになります。

この場合、しっかり使い分けを行ってから出品すると、不用品も飛ぶように売れていきますよ!

 

私が各アプリを選んでいる基準は、以下の通りです。

 

  • ヤフオク:価値が不明で相場がわからない商品
  • メルカリ:ある程度値段が決まっている需要があるもの

 

ヤフオクはオークション形式なので、そちらを最大限活用していきましょう。

あなたではなく、お客様が商品の価値を決めていきます。

 

入札があればあるほど、価値は青天井になります。

メルカリは、あなたが値段を決めて転売するので、ある程度需要がわかっていて、相場もはっきりしているものにしましょう。

ユーザー層を把握して使い分ける

ネットで不用品を転売する場合ですが、各アプリによってそれぞれ年齢層が異なります。

そのため、年齢層に合わせて商品を出品すると、売れやすくなりますよ!

 

  • メルカリ:10代~20代がメイン※主婦もいる
  • ラクマ:20代がメイン
  • ヤフオク:30~40代の男女がメイン

 

例えば、以下のゲームソフトを不用品転売する場合。

 

 

こちらの商品は子供向けなので、メルカリを販売先にすると売れやすくなります。

ヤフオクでも売れることはありますが、同じようにせどりをしている人に刈り取られて終わりですよ!
※ライバルに買い取られること

 

そのため、ユーザー層に合わせた販売先選びをしましょう。

特に、ネットで販売する場合は、プラットフォームによって売れるかどうかが異なるので、しっかり意識したいところです。

出品してはいけないものを把握する

最後に、ネットで不用品転売をする際ですが、販売先のプラットフォームに準拠する必要があります。

メルカリ・ヤフオクには、出品そのものが禁止されている商品もあり、事前に把握しておきましょう。

 

  • 医薬品
  • 偽ブランド品※商標権侵害商品
  • コンサートチケット
  • 危険物

 

医薬品に関して言えば、医薬部外品であれば仕入れて問題ありません。

しかし、医薬品として認められているものを転売すると、薬機法違反で逮捕されてしまいます。

 

また、ヤフオクでは出品できてもメルカリでは出品できない商品もあります。

 

ヤフオクでは可能・メルカリではNG

  • 商品券
  • 招待券
  • ギフト券

 

金券は、メルカリで販売できないようになっており、以前マネーロンダリング等によって逮捕者が出たことが原因です。

不用品の商品券が出てきても、ヤフオクでしか転売できないので注意しましょう。

高値で売れる!不用品転売で取り扱いたい商品3選!

不用品転売をする際ですが、高値で売れる商品もあります。

本来は捨てるようなものが、数万円の価値になることもあるのでしっかり押さえておきたいところです。

 

私が不用品転売をする中で、特にオススメの商品だと思ったのが、以下の通りです。

 

高値で売れる不用品転売の商品例

  • ラグジュアリーブランド
  • スニーカー
  • 時計

 

家の掃除や、衣替えをしているときに、上記のようなものが見つかった場合は、転売しましょう!

特に、スニーカーや時計に関しては、ビンテージ品であれば希少価値が付くこともあります。

 

ゴミとして捨てるような商品でも、マニアからすればほしい商品ということも普通にあるので、もしも家にあるなら転売すると良いでしょう。

ラグジュアリーブランド

まず紹介したいのは、ラグジュアリーブランドです。

メルカリ・ヤフオク等では、かなり需要があるジャンルなので、即売れすることもあります。

 

それに、単価が高いので、一つ当たりの利益額が高いのも特徴の一つ。

私も、ラグジュアリーブランドの不用品を転売することがありますが、原価ゼロ円で数万円になる商品も多いので、かなりオススメです!

 

 

メルカリでは、このように主要のブランドが売れる傾向にあります。

私がオススメしたいのは、以下のブランドです。

 

  • LV
  • GUCCI
  • PRADA
  • CHANEL

 

この辺は、ラグジュアリーブランドの中でも、二次流通市場で価格を維持しているので、ものによっては数十万円することもあります。

また、GUCCIに関しては、”オールドグッチ”という商品がかなり人気です。

 

 

80年代のGUCCIであり、状態が良いものは当時の販売価格と同等の値段で取引されることもあります。

家で同じような商品が見つかったら、不用品転売をすると良いでしょう。

スニーカー

スニーカーは、不用品転売の中でもかなり代表的です。

複数のメーカーがありますが、ビンテージモデルで利益になりやすいのは、ナイキですね!

 

ナイキのスニーカーは、現在でも多くのモデルが販売されており、復刻版が花倍されるほど人気があります。

納屋でスニーカーが見つかって、それを転売したら10万ドル以上の値段が付いたという話が、アメリカでありました…笑

 

 

こちらは、ナイキのスニーカーの中でも、絶大な人気を誇るAJ1シリーズ。

マイケルジョーダンが履いていたことでも有名であり、このカラーは何度も復刻されています。

 

例え状態が悪かったとしても、数万円で販売されることがあります。

スニーカーが見つかった場合は、捨てるのではなく、一度メルカリやヤフオクに出品すると良いでしょう。

時計

最後に紹介したいのが、時計です。

時計は長年使うことが多いですが、コレクションをしたまま放置する人も多いでしょう。

 

仮に、時計を購入してそのまま放置している場合は、お宝になっている可能性があります。

不用品転売の中でも、最も利益が出るジャンルといっても良いでしょう。

 

時計の種類にもよりますが、一般的に名が知れているようなブランドの時計は、状態が良ければ数万円で取引されます。

 

 

メルカリでは、このように多くの時計が販売されています。

国内のメーカーで言うと、SEIKOが人気であり、高いもので30万円台で取引されることも…

 

ただ、どういうジャンルの時計かわからない場合は、一度リサイクルショップで査定をしてから、値段を把握した後にネットで転売すると良いでしょう。

まとめ

今回は、不用品転売について紹介しました。

本来は、ゴミとして捨てるものでも、不用品転売では利益になります。

 

私も、家にある不用品は捨てるのではなく、極力転売するようにしています。

商品にもよりますが、古着などのアパレル用品は、不用品転売では一般的です!

 

  • ブランド品
  • スニーカー
  • ゲーム機・ゲームソフト
  • スマホ関連機器

 

この辺は、不用品になることが多いですし、家に余っていることも多いでしょう。

面倒だからといって、リサイクルショップで買い取ってもらう人もいますが、ネットよりも割安なのであまりお勧めできません…

 

そのため、販売先を選びながら、不用品転売はしていきましょう!

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG