fbpx

【2020年版】タダで月5万円を稼げるおすすめの副業3選【初月から狙える】

  • 2020年9月10日
  • 2020年9月14日
  • コラム
  • 1view
※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

もう少し収入が欲しいけど、本業の収入アップは見込めないという人は、副業に興味を持つのではないでしょうか。しかし、初期費用がかかる副業をはじめるのは、ハードルが高く思えてしまいますよね?また難しいことだとなかなか続きませんし、思ったように稼げません。

そこで今回の記事では、副業の中でもタダで月5万円稼ぐときに特におすすめしたい副業をご紹介します。記事を読み終わるころには、あなたに合った月5万円稼げる副業が見えてきますよ。

 

副業で月収5万円にチャレンジするポイント

まずは副業で月収5万円にチャレンジするポイントについてお話ししていきます。ただがむしゃらに副業に挑戦しても、月収5万円を稼ぐことは難しいので、ここで紹介するポイントを確認して、月収5万円を目指していきましょう。

 

ジャンルの選択

AorB

 

副業で月収5万円稼ごうと思うと、ジャンルの選択は大切になります。例えば時給が100円にも満たないようなジャンルや、高単価でも数がこなせないジャンルでは、月収5万円を稼ぐのは難しくなります。

時給が100円にも満たない副業なんてあるのか?と思うかもしれません。しかし、完全歩合制の副業や、契約数に対して報酬が支払われる副業を選んでしまうと、1ヶ月で0円なんてこともあり得ます。

そのため、月収5万円という明確な目標がある場合は、請け負う副業の単価や時給と、活動できる時間を考えたうえでジャンルを選ぶことが重要になります。

 

やりがいを見つける

スーツの男性

 

副業を始めるきっかけは、何でもいいから稼ぎたいという場合が多いですよね。しかし、何でもいいという気持ちでは、いい仕事は出来ないものです。副業とはいえ、本気で打ち込めるような副業を選びましょう。

例えば、ドラマが好きな方であれば、ドラマのレビューを書くなんて副業は楽しいでしょうし、やりがいがあるはずです。やりがいがあれば途中で辞めてしまうこともないので、月収5万円以上を狙えるようになります。

 

長期的な視点をもつ

時計と男性

 

副業を始める場合、多くの方が早くたくさん稼ぎたいと思うのもです。しかし、多くの場合は月数千円程度からのスタートになり徐々に収入を伸ばしていくという形になります。

副業の中には、短期間で月5万円以上稼げるものもありますが、継続的に月5万円以上稼ぎ続けることは難しかったりします。

そのため、長期的に月5万円以上稼ごうと思うと、初めのころはあまり稼げなくても、徐々に報酬が伸びていき、安定して月5万円以上稼げるジャンルを選ぶ必要が出てきます。

 

納期を守る

砂時計

 

副業とはいえ、納期を守ることは大切なことです。副業は本業ではないわけなので、軽い気持ちで取り組む方もいます。しかし、あなたに副業を依頼している企業にとっては本業です。副業だからと納期を破ってしまうと、依頼している企業にとって不利益になってしまいます。

納期を破ってしまうと、場合によっては報酬がもらえず契約解除なんてケースもあります。そうなってしまうと、それまで行ってきた作業が台無しになってしまいます。

とはいえ、事情があって納期が守れなかった場合は、配慮してくれるところも多いので、納期に間に合わないときは、事前に連絡を行い、依頼主に迷惑をかけないようにしましょう。

 

スキルアップ

ステップアップする女性

 

副業で月5万円以上稼ぐには、その副業でのスキルアップは欠かせません。選んだ副業に必要なスキルを磨くことで、副業の報酬は増えていきます。

例えば、「A」という作業を1,000個こなすと1万円という副業があったとします。隙間時間を使ってその作業をこなした結果、10日必要だったとすると、1ヶ月の報酬は3万円が限界です。

しかし、スキルが上がり作業量をこなせるようになると、同じ「A」といいう作業が5日間で出来るようになります。5日で1万円分の作業がこなせたら、1ヶ月では6万円になるので、スキルが上がれば同じ副業でも月5万円稼げるようになります。

このように、副業で月5万円にチャレンジする際は、スキルアップを行うことも大切な要素となってきます。

 

おすすめの副業① 物販

物販とは、要らないものや仕入れた商品を、フリマアプリやネットショップで販売し、利益を得る仕事です。初心者の方でもメルカリやラクマを利用して、自宅にある不用品を出品することで、タダで月5万円稼げます。まずは物販で月5万円を稼ぐ方法から紹介していきます。

 

物販で月5万円稼ぐ方法

パソコンと男性

 

自宅にある不用品をフリマアプリで販売することが、物販で5万円稼ぐ方法です。

手順として、まずは不要になったものを集めます。あとは不用品の写真を撮り、商品説明を書いて出品するだけです。商品が売れたらなるべく早く発送することも大切です。正規のブランド品や家電など、高く売れそうな物は一押しですが、自分では使わない試供品なども売れることがあります。

販売するものを探すコツは、実際にメルカリやラクマなどで売れているものを見てみることです。例えばメルカリでは、売れた商品には「SOLD」と表記されています。実際売れている商品が自宅にあれば、それを出品してみましょう。

 

物販に向いている人

段ボールと女性

 

フリマアプリを使った不用品を販売する物販は、自宅に不用品がたくさんある人におすすめです。もちろん、販売は一品から行なえます。しかし、販売する商品が少ないとその分売上も少なくなりがちです。

高額な値が付けられる家電製品が売れれば、その一品でもいいのですが、そんな不用品がある場合は限られていますよね。少額でしか売れないものでも良いので、複数販売するものがあるという方は、物販にチャレンジしてみましょう。

 

物販のメリット

 

自宅の不用品をメルカリなどのフリーマーケットアプリ(フリマアプリ)で販売する物販は、初期費用無しで行なえるというメリットがあります。フリマアプリへの登録は無料で行えます。

また、販売も自宅にあるものを出品するだけなので簡単です。適切な値段を設定し、売れたら発送作業を行なうだけ。その後フリマアプリへ売上金が入ります。

自宅で不要になったものは、意外にたくさんあるものです。例えば、若い頃なら似合っていたけれども、年を重ねて着れなくなった服子どもが赤ちゃんの頃に使っていたおもちゃなどもそうですね。

思い出が詰まっているから売りたくないという方もいますが、自宅に置いていても場所を取るばかりだから売りたい!という人も多いですよね。登録無料のフリマアプリを使って物販の副業を行なえば、自宅も片付き手軽に稼げますよ。

 

物販のデメリット

ダンボールの倉庫

 

フリマアプリを使っても、必ず出品したものが売れるわけではありません。出品した物が売れなかった場合、出品作業が無駄な手間になってしまいます。これがデメリットといえるでしょう。

例えば、子どもの細々としたおもちゃを出品するときに、すべて写真撮影を行なったとします。それらひとつひとつにコメントを付けて出品作業を行なった場合、慣れていないと1時間程度の時間を使うことになります。

出品したものが売れ残ったとき、その手間が全て無駄になってしまいます。初期費用がかかっていないということが、せめてもの救いですよね。

 

おすすめの副業② 自己アフィリエイト

自分で何かのサービスに登録して報酬をもらう自己アフィリエイトも、タダで月5万円を稼げるおすすめの副業です。この項目では、自己アフィリエイトを副業にするメリットやデメリットなど、おすすめの理由をご紹介します。まずは自己アフィリエイトで月5万円稼ぐ方法から確認していきましょう。

 

自己アフィリエイトで月5万円稼ぐ方法

A8のセルフバック

 

自己アフィリエイトは、報酬がもらえる広告から商品を購入したり、サービスに登録して稼ぐ副業です。報酬がもらえる広告は、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に掲載されています。そのため、まずはASPに登録することが必要になります。

初めてASPに登録するという方は、A8.netというASPに登録すると、自己アフィリエイトに対応した広告がたくさん見つかります。ASPに登録後、掲載されている広告のなかから、自分が欲しい商品を購入・登録します。報酬を貰うにはいくつかの条件が設定されていますが、条件をクリアしていれば、ASPから報酬が支払われます。

例えば、興味のある英会話レッスンプログラムがASPに掲載されていたとします。報酬を獲得する条件が、新規利用とWEB予約後60日以内のプログラム受講完了の場合、これらをクリアします。ASPで上記が確認された後、約束された報酬が振り込まれる仕組みです。せっかく自己アフィリエイトに登録しても、条件をクリアしなければ報酬がもらえないので、必ず条件をクリアするようにしましょう。

 

自己アフィリエイトに向いている人

A8のセルフバック

 

自己アフィリエイトは、解約前提で何かのサービスに登録しても気にしない方におすすめです。例えば、初年無料で2年目からは年会費が発生するクレジットカードを申し込んだとします。そのカードを結局使わなかった場合、年会費を払いたくないので解約することになります。

「報酬をもらったのに解約するなんて…自分の心は汚れてる」とへこんでしまうタイプの方は、自己アフィリエイトには向いていません。「条件クリアしたんだからOK!つぎつぎ~」くらいの気持ちで登録や解約ができる方は、自己アフィリエイトに向いているといえるでしょう。

 

自己アフィリエイトのメリット

A8の自己アフィリ

 

自己アフィリエイトとは、ブログなどで紹介する広告に、自分で登録や購入を行い、報酬を得るタイプの副業です。セルフバックともいわれます。自分が欲しいサービスに決められた方法で登録するだけで、報酬を得られる手軽さがメリットです。

例えば、試してみたい化粧品のトライアルキットがあるとします。その商品を自己アフィリエイトで購入するとだけで、定められた報酬が獲得できるのです。もともと自分が欲しかった商品を購入するだけで報酬が得られる自己アフィリエイトは、とても手軽な副業だということがいえます。

ただし、化粧品のトライアルキットの場合は、安いとは言え無料トライアルではなかったり、送料が発生して無料では済まないことも多いです。そのため、商品を購入するというよりは、サービスに登録するタイプの自己アフィリの方が、タダで稼ぐという意味では一押しになります。

ねらい目はクレジットカードの作成や、動画配信サービスの無料トライアルです。特にクレジットカードの作製は、自己アフィリで数万円がもらえたりするので、数件申し込むだけで5万円を超えますよ。

 

自己アフィリエイトのデメリット

パソコンと男性

 

自己アフィリエイトは自分が欲しい商品を買ったり、サービスの申し込みを行なう必要がある副業です。このため、自己アフィリエイトに対応している商品は、あなたが必要としているものとは限りません。自分が必要としているものが、いつも自己アフィリエイトできる訳ではないのです。

それに、ちょうど購入しようと思っていた商品が、自己アフィリエイトできたとして、気に入って再度購入するときには、自己アフィリエイト対象ではなくなっています。なぜなら、ほとんどの自己アフィリエイトは1案件につき1回のみだからです。

また、他の副業が経験を積み上げることで報酬が増えていくのに対し、自己アフィリエイトは初月こそ稼げますが、次第に申し込める案件が無くなっていき、稼げなくなってしまいます。このように、毎月安定して報酬を得られるわけではないという点が、自己アフィリエイトを副業にするデメリットです。

 

おすすめの副業③ 内職

シール貼りや簡単な部品の組み立てを行なう内職も、タダで月5万円を稼げるおすすめの副業です。内職を副業にするメリットやデメリットなど、おすすめの理由をご紹介します。

 

内職で月5万円稼ぐ方法

女性とパソコンとスマホ

 

内職を行うためには、企業などから依頼を受ける必要があります。内職の募集は、求人サイトやクラウドソーシングなどでも見つかるので、気に入った内職に応募しましょう。

内職は初期費用がかかるものはほとんどありませんが、まれに初期費用がかかる内職もあります。初期費用分を回収できなかった時のリスクを考えると、初期費用が不要の内職を選んだ方が無難です。

内職に応募する際は、どのような作業を、いつまでに、どのくらいの量こなす必要があるのかを確認しましょう。クリアできそうであれば受注します。作業が終わり次第納品し、企業の検品が済めば給料が支払われます。

 

内職に向いている人

シール

 

内職は、隙間時間にコツコツと作業が勧められる人におすすめです。シール貼りや部品の組み立てなど、一定以上の決められた数をこなすことが必要です。

そのためには、ある程度の時間を副業のために確保しなければなりません。日々の生活の中でちょっとした隙間時間を利用して、コツコツと作業できるタイプの人に内職がおすすめですよ。

 

内職のメリット

部品とヤスリ

 

単純作業が多く、自宅に居ながら隙間時間に行なえるのが内職のメリットになります。内職は企業からの依頼を受けて、シールを貼ったり部品の組み立てを行なったりする副業です。

企業以外でも、クラウドソーシングでも良く募集されているので、ネット上で依頼を受けることも可能です。依頼された作業を自宅で行ない、仕上がった分の報酬を受け取れる仕組みです。

例えば本業をこなした後の時間や休みの日でも、副業を行なう時間は作れます。時間を確保して作業を行ない、納品できればお仕事完了です。作業内容は自分で選べ、簡単なものも多いので、隙間時間にコツコツと行なえるというのが最大のメリットです。

 

内職のデメリット

お金

 

内職を副業にするデメリットは作業の単価が安い点です。一つの作業ごとに0.5円など、1円に満たない作業も多くあります。このため、ある程度の数をこなせないと理想の金額を稼げません。

内職の相場を時給で考えた場合、1時間で300円程度で、慣れてきて400円が無難な金額です。そのため、内職初心者の方が月5万円稼ごうと思うと…

 

8時間×300円=2,400円/日

50,000円÷2,400円/日=約21日間

=8時間の作業を21日間行う

 

上記のような計算になります。

誰でも参加できる副業という魅力はありますが、慣れない作業だと思った以上に時間がかかってしまいます。そのため作業が遅いと、頑張った割にはお金が稼げなかったという結果になることもあるのが内職のデメリットです。

 

簡単には稼げない!月5万円稼ぐのにおすすめできない副業

本業以外で収入を得られる副業は、近年人気が高まっており、その種類も様々です。でも、なかには初期費用が必要だったり、思ったほど稼げなかったり、内容が難しかったりするものもあります。

わざわざ始めるのであれば、目標金額分は稼ぎたいものですよね。ここからは、月5万円稼ぐのにおすすめできない副業をご紹介します。

 

おすすめできない副業① ポイントサイト

スマホと女性

 

ポイントサイトは、月5万円稼げる副業としてはおすすめできません。ポイ活と呼ばれて手軽にできることで人気なのが、ポイントサイトに登録して行なう副業です。

ポイントサイトへの登録は無料で行えます。名前や電話番号、メールアドレスなどを記載することで登録が完了するため、5分ほどしか時間がかかりません。

また、スマホさえあればいいというサイトもほとんどで、気軽に始められます。しかし、ポイントサイトで稼げる金額は少額なことが多く、月5万円稼ぐことは簡単ではありません。

例えば、ポイントサイトには広告をクリックするだけで1ポイント貰えるようなサイトがあります。しかしクリックできる広告数が1日に10記事までと決められている場合、1日10ポイントしか稼げません。毎日コツコツとクリックしても、月3000ポイントほどにしかなりません。

また、ポイントサイトによっては1ポイントが1円以下に設定されていることもあります。このため、稼げる金額が限られているポイントサイトを利用しての副業は、月に5万円稼ぐ副業としてはおすすめできません。

 

おすすめできない副業② ブログ運営

男性とパソコン

 

初月から5万円稼ぐ!という意味では、ブログ運営の副業はおすすめできません。ブログ運営は無料でもできるので、タダで出来る副業としては条件に一致します。しかし、ブログを初めて数ヶ月の間は、タダ働き状態になってしまうほど、稼げるまでには時間が必要な副業です。

例えばブログに1記事書き、商品が売れれば報酬が貰える形の広告を載せたとします。報酬を得るために、まずはそのブログを誰かに見てもらわなければなりません。誰かに見てもらうには1記事では足りないので、日数をかけて記事を増やしていきます。

その努力をしても、誰にもブログをなかなか見てもらえなかったり、商品の良さを伝えられずに購入まで至らなかったりすることがほとんどです。そのため、ブログ運営はタダで始められますが、初月から稼ごうと思うとおすすめできません。

それでも、軌道に乗るまで他の副業で稼ぎつつ、ブログ運営をコツコツ続けていけば、月数百万円以上稼げる夢のある副業ですよ。

 

タダで月5万円を稼げる副業 まとめ

鉛筆

 

タダで月5万円稼げるおすすめの副業には、メルカリなどを利用した物販や自己アフィリエイト、内職があることがわかりました。

特にメルカリやフリマといったフリーマーケットアプリを利用しての物販は、初期費用無しではじめられておすすめです。自宅にある不用品を減らすことができて、片づけにもなり一石二鳥です。

まずは手軽に始められるメルカリから、初月5万円を目指してチャレンジしてみましょう。

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG