fbpx

メルカリで商品説明は重要!売れる書き方を紹介!【テンプレあり】

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

メルカリで、商品の売れ行きを伸ばしたい場合は、タイトルと説明文を意識して作成しましょう!

写真の設定も重要ですが、ページにアクセスしたときに、購入者が得する情報が書かれていないと離脱につながります。

 

「メルカリで売れるタイトル・説明文を作成するには?」

「タイトル・説明文をつける際の注意点を知りたい!」

 

今回は、メルカリで商品を売りたいと思っている人のために、売れるタイトルと説明文を紹介しますね♪

購入者目線で説明文とタイトルを設定すれば、売れ行きが伸びるだけではなく、リピーターも増えるのでメリット尽くしですよ!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
いずれも、購入につなげるためには必要なことなので、それぞれ意識しましょう!

 

よくわかる解説

  • メルカリは商品説明次第で売れ行きが決まる
  • タイトルと説明文に命を懸ける
  • キーワードをちりばめると上位表示されやすい

↓初心者からベテランが大絶賛↓



メルカリで商品説明は最重要!

メルカリで、商品を売り切りたいと思っているなら、商品説明に力を入れましょう!

ユーザーが商品を購入する場合、以下のように行動します。

 

メルカリで商品を購入するまでの流れ

  1. 商品を検索する
  2. 写真を見てページに流入
  3. タイトル・説明文を見る
  4. 必要に応じてコメントをする
  5. 問題なければ購入する

 

第一関門として商品画像がありますが、きれいな商品を撮影していたら問題ありません。

魅力的な写真を設定すれば、流入も増えますよ!

そのあとにユーザーが起こす行動は、タイトルと説明文の閲覧です。

 

 

メルカリでは、商品説明がそれぞれできますが、いくら魅力的な写真を設定しても、説明文がないと離脱します。

商品を売りたいと思っているなら、必ず説明文を設定しましょう!

 

 

ちなみに、売れていない人はこのような記載です。

不用品処分とはいえ、商品を販売する意思が見られなければ、売り切るのは難しいです。

適切な商品説明を入力して、商品の購入率を上げていきましょう!

メルカリで売れ行きをよくする商品名・タイトルのつけ方3選!

メルカリで、商品を売りたいと思ったら、商品説明に力を入れる必要がります。

そのなかでも、基本中の基本が商品名とタイトルです!

 

 

メルカリでは、商品ページを開くと、ファーストビューで商品画像とタイトルが表示されます。

写真に沿ったタイトルが記載されていないと、離脱につながるので注意しましょう。

仮に、メルカリで売れ行きを伸ばしたいなら、以下のコツを意識してタイトル付けをしていきます。

 

メルカリで売れ行きが良くなるタイトル・説明文のつけ方

  • 絵文字を入れる
  • 固有の商品名をつける
  • トレンドワードを入れる

 

メルカリの検索エンジンは、タイトルと説明文に沿って表示されるようになっています。

そのため、商品に関連性のあるキーワードをタイトルに入力することで、検索されやすくなり、購入率がアップしますよ♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
売れるキーワードなどを把握しておけば、アクセスアップにもつながりますよ!

絵文字を入れる

メルカリで、タイトル付けをする際は、文章だけでは物足りなく感じてしまいます。

そのため、絵文字を適度に入れることをおすすめします!

ただ、絵文字を入れたところで、検索したときにはあまり目立ちません。

 

 

アプリで商品を検索すると、画像と値段しか出てきませんからね……。

しかし、いいね一覧を見ると、写真とタイトルが一覧で表示されます。

 

 

説明文しか記載されていないタイトルよりも、目立ちます!

しかし、メルカリで使える絵文字は限られているので、設定できるものを把握しておきましょう。
(設定できる記号・絵文字は以下のとおりです!)

 

メルカリで設定できる記号・絵文字

  • ★、☆マーク
  • ♡マーク
  • ♪マーク
  • 〇、△、×マーク

 

ラインなどで使う特殊な絵文字は使えないので、注意しましょう!

使い方としては、「♡ハンドメイドアクセサリー♡」などで囲むとよいです!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
購入者は、最初にいいねをして後からまとめて商品を見る人が多いです!商品のラインナップが多い場合は、比較して購入するためにいいねをするので、絵文字をつけるなどして差別化しましょう!

固有の商品名をつける

メルカリは、常時多くの商品が出品されており、販売するためには他の商品のとの差別化が必要です。

タイトル・商品名でも差別化が図れるので、しっかり設定していきましょう。

例えば、あなたが以下のワンピースを販売するとします。

 

 

おそらく中国輸入で仕入れられる商品ですが、他の出品者を見ると、タイトルをそのまま引用している人が多いです。

検索キーワードは、「ワンピース」単体でヒットしましたが、それ以外のキーワードでは表示されませんでした。

つまり、この場合「ワンピース」と調べたユーザーにしか商品が表示されないので、機会損失している可能性が高いです!

 

あなたが同じように商品を販売するなら、以下のキーワードを含めましょう。

 

タイトルに含めたいキーワード

  • ロングワンピース
  • レース
  • ブラックワンピース
  • 結婚式用
  • パーティー用

 

これらのワードを含めた場合、「ワンピース ロング」でも表示されますし、「結婚式 ワンピース」でも表示されます。

似たようなタイトルなら、周りとの差別化ができないので、極力固有名を考えて設定しましょう!

トレンドワードを入れる

メルカリでタイトル設定をする場合は、トレンドワードを入れましょう。

トレンドワードとは、その季節に流行しているキーワードを入れることを指します。

関連性のあるワードはもちろんですが、その季節に検索されやすいワードを入れることで、さらにアクセスアップが期待できます。

 

例えば、以下のワンピースを10~12月に販売する場合。

 

 

実際に販売されているものは、「ワンピース、レディース、秋冬」のキーワードしか設定されていません。

検索でヒットしたのは、「ワンピース」の単一ワードだけで、それ以外は検索されないと思います。

仮に商品を同じように販売するときは、以下のトレンドワードを入れましょう。

 

秋冬に入れたいトレンドワード

  • クリスマスカラー
  • クリスマスデート
  • 秋コーデ
  • 2021AW最新

 

この場合、ワンピースが欲しい人がメインターゲットですが、「クリスマスデート用におしゃれな服が着たい」人もターゲットになります。

ユーザーが検索するキーワードを予測して、タイトルや説明文に含めることを、キーワードマーケティングと呼びます。

 

売れるキーワードを把握すれば、商品が売れやすくなるのでおすすめですよ♪

 

タイトル付けで注意したいことはある?

メルカリで商品を売るためには、適切なタイトル・商品名をつけることが重要です。

しかし、タイトル付けをする際に、注意したいことがいくつかあるのでそちらも把握しておきましょう!

具体的に注意したいのは、以下のとおりです。

 

タイトル付けで注意したいこと

  • ○○系などの表記はしない
  • キーワードを意識していれる
  • キーワードの羅列を避ける

 

特に気を付けたいのは、○○系などの表記をすることです。

この表記は、メルカリで禁止されており、見つかり次第即消されてしまうので注意しましょう。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
偽ブランド品が横行していることから、販売対策の一環として行われています!

○○系などの表記はしない

ハンドメイドの商品を販売する際に注意したいのが、○○系・○○風などのタイトルにつけることです。

メルカリには2020年9月に”知的財産権を侵害するもの”のガイドラインに、新しく追加された項目があります。

それが、以下のとおりです。

 

 

権利侵害の可能性がある商品に、「○○風、○○系」とつけることや、ブランド品のロゴ・デザインと酷似しているなど、偽ブランド品の販売を対策する目的でおこなわれています。

また、第三者・運営が、特定のブランドを想起させるものについても規制されています。

 

 

販売されている商品もちらほらありますが、即削除されます。

公式が販売している商品ではなく、キャラクターや商品を連想させるワードを入れた場合は、販売規制されるので注意しましょう。

当然ですが、非公式の商品を正規品として偽って販売することも禁止されています。

 

 

以前、鬼滅の刃のハンドメイド用の生地をメルカリで転売したとして、逮捕された人がいました。

これも規約改正のきっかけの一つで、非正規品を「○○風」として販売したことが問題視されました。

 

 

最近では、このような販売をする人も増えています。

「おそらく鬼滅の刃」「イメージ」「花札風」とキーワードを入れることで、運営から削除されることを回避する対策です。

この場合、「鬼滅風」で検索しても、「花札風」というワードに含まれているものが、アルゴリズムで勘違いして表示されます。

 

いずれにせよ、知的財産権を侵害していると判断されれば、規制されて削除されるので入れないようにしましょう。

 

関連記事>>メルカリガイド(知的財産権を侵害するもの)

補足:ブランド名・キャラクター名を入れること自体禁止なの?

メルカリの利用規約を見ると、以下の記載がありました。

 

権利商品のロゴ、デザインやマークを許諾なく使用していると判断される商品
引用:メルカリガイド(知的財産権を侵害するもの)

 

権利商品とは、市場に出回っているメーカー品のことを指します。

これをそのまま解釈すると、ブランド名・キャラクター名自体を使うのが違反だと勘違いしますよね……。

しかし、メルカリのタイトルや説明文に、ブランド名やキャラクター名を使うのは違反ではなく、条件によって規制されるだけの話です。

 

それぞれ例を挙げると、以下のとおりです。

 

規約違反になる例・ならない例

  • ハンドメイド品のタイトルにキャラクター名を入れた
    →違反
  • 公式が販売している商品を販売するときに入れた
    →違反にならない
  • 中古のブランド品を販売する際にブランド名を入れた
    →違反にならない
  • 偽ブランド品・模造品にブランド名を入れた
    →違反

 

つまり、公式が販売している商品や、正式なルートから仕入れたメーカー品については、違反になりませせん!

しかし、ハンドメイドの商品に、キャラクター名・ブランド名をつけるのはNGです!

 

 

こちらの商品は、バーバリー風のマスクですが、「バーバリー風」と検索すると出てきました。

しかし、説明文には”ノバチェック柄のインナーマスク”としか書かれていません。

 

 

説明文を見ると、最後に「バーバリー ノバチェック柄」というキーワードがあり、こちらで引っかかったことがよくわかります。

この場合グレーゾーンですが、バーバリーのマスクとして販売していないので、違反ではありません。

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
少し複雑ですが、ハンドメイド品にはブランド名・メーカー名を記載しないことですね!

キーワードを意識して入れる

メルカリで、タイトルを作成する際ですが、できる限りキーワードを意識していれるようにしましょう。

メルカリのアルゴリズムを分析しましたが、「タイトル→説明文」の順に検索キーワードが表示されています。

少し複雑ですが、解説しますね!

 

ワンピース 春物で検索した場合

  1. タイトル+説明文に「ワンピース 春物」が入っている
  2. タイトルのみ「ワンピース 春物」が入っている
  3. 説明文のみ「ワンピース 春物」が入っている

 

つまり、タイトルと説明文に意図的にキーワードを入れれば、上位表示されやすくなるわけです。

そのため、商品を販売する際は、ユーザーが検索するキーワードを予測してタイトルに意識的に入れていきましょう。

例えば、こちらのアパレル品。

 

 

バーバリーのブルーレーベルから販売されているワンピースです。

こちらを出品する場合は、以下のキーワードが効果的です。

 

【タイトルに効果的なキーワード】

  • バーバリー
  • ブルーレーベル
  • ワンピース
  • ブラック
  • プリーツスカートorプリーツ
  • サイズ

 

複合的にキーワードを入れると、表示される可能性もアップしますよ!

例えば、「バーバリー ワンピース」で調べた場合も出てきますし、「ワンピース ブラック」でも出てきます。

 

ユーザーの意図に沿ったキーワードを意識的に入れて、購入率をアップさせましょう!

キーワードの羅列は避ける

メルカリに出品する際ですが、キーワードの羅列は避けたほうがよいです。

これには条件があり、商品に関連するワードなら問題ないです。

 

 

実際、こちらの商品を例に挙げると、まんべんなくキーワードが入っているので、マーケティングの観点からみれば効果的です。

しかし、別に販売されていた以下の商品。

 

 

こちらは、おそらくAliexpressやQoo10のタイトルをそのままコピーしたものです。

「ワンピース」で検索しましたが、ドレスが表示されました。

関連性が高いキーワードが入っているのはいいですが、このタイトルを見たところで、ユーザーはアクションを起こさないと思います。

 

ただキーワードを羅列しているだけでは、閲覧だけが増えて、購入につながらないケースになります。

そのため、極力関連性のあるキーワードを入力するとよいでしょう。

メルカリで売れる説明文を書く6つの裏技!

メルカリでは、タイトルだけで集客するのは難しく、説明文も意識しなければなりません。

タイトルと合わせて設定すると、検索に引っかかりやすくなります!

売れる説明文を書くコツは、以下のとおりです。

 

メルカリで売れる説明文を書くコツ

  • ブロックを意識して作成する
  • 検索にヒットしやすい文章を意識する
  • 値下げアピールをする
  • ユーザーファーストの情報を提供する
  • サイズ・カラーについて詳しく記載する
  • 説明文のなかにキーワードを含める

 

これらを意識して作成すれば、さまざまなキーワードに引っかかりやすくなります!

そして、集客したときに、購入につながりやすくなるのでおすすめですよ♪

ブロックを意識して作成する

商品説明文を作成する際ですが、ブロックを意識して作りましょう。

メルカリで売れ行きがよい人は、必要な情報だけが記載されていてかなりスマートです。

複数の情報がありますが、最低限含めておきたいのは以下のとおりです。

 

メルカリで含めておきたい情報

  • 簡単な挨拶
  • 商品の購入先・仕入れ先
  • コンディション
  • 材質※アパレル品の場合
  • サイズ
  • 用途・目的
  • その他備考

 

これらの情報を含めると、ユーザーにとって親切な情報を提供できます。

また、ただ羅列するのではなく、ブロックを作って見やすく作成していきましょう。

中古のワンピースを販売する場合は、以下のような構成になります。

 

商品を閲覧いただきありがとうございます♪

こちらは、○○のワンピースです。

【購入先】
数年前に○○で買いました~

【コンディション】
着用回数が少なく備品です。
※素人目に検品しましたが特別異常はありません

【材質】
ポリエステル80%、綿20%

 

このように、ブロックを意識して作成すれば、文章をただ羅列しているだけのものより見やすいですよ♪

ユーザーのことを意識しながら、作成していくとよいでしょう。

検索にヒットしやすい文章を意識する

メルカリで説明文を作成する際は、検索にヒットしやすい文章を作りましょう。

複数のテクニックがありますが、普通に説明するのではなく、キーワードをちりばめることをおすすめします。

先ほど紹介したワンピースを例に挙げると、随所にキーワードやハッシュタグを含めます。

 

 

例えば、このワンピースはSNIDELと呼ばれるブランドのものです。

タイトルにも、SNIDELと含まれていますが、説明文にも同様に含めておきましょう。

さらに、説明文の作成が完了したら、最後にハッシュタグを含めます。

 

 

関連性のあるハッシュタグは、上位表示に大きく貢献しますよ♪

ただのワンピースとして説明するのではなく、「どういうワンピースなのか」を説明することが重要です。

キーワードが多ければ多いほど、複数のキーワードで検索されるようになります!

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
ヒットしやすい文章を作るためにも、それぞれ意識しましょう!

値下げアピールをする

メルカリには、常に多くの商品が販売されています。

そのなかで、商品を売るのは結構難しいことで、ブランディングがないと在庫になります。

しかし、ライバルが多い市場で売れ筋を伸ばす方法があるので、そちらを実践しましょう!

 

その方法とは、値下げ・値下げアピールをすることです。

 

 

売れている商品を例に挙げると、値下げをした日を細かく書いている人がいます。

この場合、現在の値段が最安値だとアピールできます。

しかし、出品者目線で話すと、実際は値下げされていないケースが多いです……笑

 

値下げしているように見せかけて、商品をお得に販売する手法です。

その他にも、以下のワードを含めると効果的です♪

 

値下げアピールで含めたいワード

  • 赤字覚悟
  • 最終値下げ
  • 断捨離価格・断捨離セール中
  • セール中

 

リピーターを増やしたいなら、”リピーター割あり”などと記載するとよいです!

ただ、あまりにも値下げアピールをすると、購入者に違和感を感じさせてしまうので、ほどほどにしましょう。

ユーザーファーストの情報を提供する

メルカリで説明文を作成する際は、ユーザーファーストな文章を作りましょう。

ユーザーファーストとは、ユーザーを優先させた情報を提供することを指し、商品に対してどのような情報が欲しいかを考えて提供していきます。

 

商品の情報はもちろんですが、以下の情報が含まれていると親切です。

 

含まれているとうれしい情報

  • コンディションに関する情報
    →新品か中古か
  • 即日発送
  • 送料無料
  • 限定品、レア品
  • 数量限定

 

他の商品と差別化を図るなら、商品に希少価値をつけることです。

商品を検索してページに入ったときに、「数量限定」「現品限り」などのワードが入っていると、購買意欲を触発して購入に至るケースが多いです。

商品を販売するときに、ユーザーが何を求めて検索するのかを考えたら、売れ行きもよくなりますよ♪

サイズ・カラーについて詳しく記載する

メルカリは、あくまでもネットで買い物を完結させるため、アパレル品を購入する際は不安な人が多いです。

商品を手に取って確認できるわけではないので、少しでも安心できるように、サイズ・カラーについては詳しく記載しましょう。

アパレル品にも種類があるので、それぞれ販売するときに記載したい情報を紹介しますね!

 

アパレル品別サイズ・カラー表記

  • 洋服
    →サイズ:S・M・Lなどの基本サイズ+着丈の記載
    →カラー:洋服のカラーを記載
  • スニーカー
    →サイズ:海外サイズ+国内サイズの両方を記載
    →カラー:スニーカーのカラーを記載
  • サングラス
    →サイズ:横幅を記載、レンズから先までの長さを記載
    →カラー:レンズの色+透明度を記載

 

このように、アイテム別で記載することは異なります。

特に、洋服を販売する際は、“S・M・L”などのサイズのほかに、採寸を記載すると親切です!

 

 

売れているアパレル品は、どれも採寸サイズが記載されています!

着丈を想像しやすいため、記載しましょう!

また、小手先テクニックを紹介すると、カラー展開を記載する際は、”漢字・カタカナ”の両方を書きます。

 

 

こちらの商品の場合は、黒のワンピースですが、「黒・ブラック」と両方入れると、検索の幅が広がります。
(「黒 ワンピース」「ワンピース ブラック」でヒットする)

幅広く検索してもらうためにも、それぞれ意識しましょう。

説明文のなかにキーワードを含める

メルカリで説明文を入力する際は、キーワードを文中に含めましょう。

アルゴリズムを分析すると、”タイトル+説明文”に狙っているキーワードが入っていると、上位表示されやすいことがわかりました。

そのため、無理ない範囲でキーワードを設定しましょう。

 

 

メルカリで上位表示されている商品を見ると、このように関連性の高いキーワードが入っています。
※「ワンピース」単一で検索

しかし、なかには関連性のないキーワードを説明文に入れている人がいます。

 

 

例えば、「Supreme」で商品を検索すると、複数の商品が出てきます。

本来は、Supremeに関連した商品が出てくるはずですが、関連性のないもの・別ブランドが表示されています。

 

 

実際に商品ページを開くと、商品説明は短く、キーワードが羅列されているだけの商品でした……。

この場合、検索に引っかかりやすくなるのは事実ですが、スパム扱いされてしまい規制の対象になるので注意しましょう。

説明文を書くうえで注意すべきことは?

メルカリで説明文を作成する際ですが、それぞれ注意したいことがあります。

正しく情報を記載しないと、クレームに発展することがあるので、注意しましょう。

規制されない説明文を書きたいなら、以下を意識しましょう。

 

説明文を書くうえで注意すべきこと

  • 検索される努力をする
  • 購入者を逃さない説明文を意識する
  • コメントなしでスムーズに購入できる文章を作成する

 

これらを意識した説明文にすれば、クレームがないスムーズな販売ができますよ!

それぞれ意識して、商品を売却していきましょう!

検索される努力をする

説明文を作成する際は、売りたい気持ちもそうですが、検索される努力をしましょう。

メルカリでは、1日に約100万点の商品が出品されているとのこと。

 

 

累計では、20億品が出品されたとの情報があり、いかにライバルが多いのかがわかります。

そのなかで、商品を販売してユーザーに見つけてもらうには、それなりの対策が必要です。

そもそも検索されなければ、商品ページにたどり着きませんし、基本ルールをしっかり覚えておきましょう。

 

メルカリ出品の基本ルール

  • 鮮明な商品画像設定
  • 商品にあった金額設定
  • キーワードを意識したタイトル設定
  • ユーザーファーストな説明文設定

 

この4つを意識して作成すれば、検索されやすくなります!

適時ハッシュタグを記事に含めれば、さらに検索確率が上がりますよ♪

購入者を逃さない説明文を意識する

メルカリの説明文では、一度入ったユーザーを逃さないような商品説明を記載しましょう。

メルカリ販売の最終目標は、あくまでも商品を購入されることです。

いくら魅力的な商品説明を作っても、購入されなければ意味がありません。

 

 

メルカリ出品を一度でもしたことがある人は、いいねだけついて商品が売れない経験をしたこともあると思います。

この場合、価格や説明文で訴求できていないことがポイントで、いずれも見直す必要があります。

 

商品説明でできることは、以下のとおりです。

 

購入者を逃さない訴求の例

  • 今回だけの限定販売
  • 現品限り
  • 入荷未定

 

現段階で商品を購入しないと、二度と手に入らないという状況を伝えましょう。

一部のユーザーの購買心理をくすぐり、購入される可能性がアップします!

コメントなしでスムーズに購入できる文章を作成する

メルカリで説明文を作成する際は、ユーザーがコメントをせずに購入できるような文章作成を心がけましょう。

私は、メルカリのことを”SNS系ECサイト”と呼んでいます!

本来、amazonや楽天などのECサイトは、ストア対個人の”BtoC”スタイルです。

 

しかし、メルカリの場合は、個人出品に限るので”個人対個人”のCtoCスタイルです。

出品していると、必要に応じてコメントをもらえます。

 

 

ここで意識したいのは、商品に関するコメントをユーザーからもらわないことです。

例を挙げると、以下のようなコメントです。

 

【推奨しないコメント例】

  • 「こちらのサイズはいくつですか?」
  • 「汚れ・傷などはありますか?」
  • 「商品は現品限りですか?」

 

いずれも、説明文で記載しておけば回避できます。

ユーザーも、情報がわからないところから購入したくないと思っているので、できる限り情報を詰め込みましょう!

 

 

また、商品ではなく値下げ交渉や専用出品のコメントが来たときは、購入意思が強いユーザーによるコメントなので、しっかり対応しましょう!

いずれも対応したくない場合は、「値下げ・取り置きなどは受け付けていません」と一言記載しておくとよいでしょう。

メルカリで売れるタイトル・説明文のテンプレート一覧!

メルカリでは、タイトル・説明文を意識して作成すれば、購入につながります。

しかし、これからメルカリを利用しようと思っている人は、どうやって作成すればいいかわかりませんよね……。

 

そこで、最後にタイトルと説明文のテンプレートを、それぞれ紹介します!

メルカリで商品を売り切りたい人や、リピーターを増やしたい人は要チェックですよ♪

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
売れるタイトルと説明文を作れば、利益につながりやすくなりますよ♪

タイトル

タイトルを作成する際は、検索されるキーワードを意識して作成します。

メルカリでは、最大40文字まで入力できるので、ブロックを意識して作成しましょう!

 

前後に記号を入れることを想定すれば、38文字まで入力できます。

理想としては3~4つは狙っているキーワードを入れておきたいところ。

今回は、以下の商品を販売することを想定して、タイトルを作成していきます。

 

 

花柄のワンピースですが、以下のタイトル設定できます。

 

【タイトル設定例】

  • ♡花柄ワンピース♡ ロング 黒 Mサイズ レトロ オールイン ガーリー

 

無理ないほどキーワードを入れて、検索されやすいことを意識しています。

参考までに、テンプレートを紹介しますね!

 

タイトル設定テンプレート

  • 【キーワード】○○ ○○ ○○ ○○
    →ゲームなどに最適
  • ★キーワード★○○ ○○ ○○ ○○
    →メンズ用の商品に最適
  • ♡キーワード♡○○ ○○ ○○ ○○
    →レディース用の商品に最適

※○○には関連性が高いキーワードを入力

 

これらを設定すれば、商品が検索されやすくなりますよ!

説明文

タイトルを設定したら、次は説明文です。

説明文では、それぞれブロックを意識して作成すると、スマートになります!

最低限含めたい情報は、以下のとおりです。

 

メルカリで含めておきたい情報

  • 簡単な挨拶
  • 商品の購入先・仕入れ先
  • コンディション
  • 材質※アパレル品の場合
  • サイズ
  • 用途・目的
  • その他備考

 

これらの情報を入れておけば、ユーザーもコメントなしに購入できますよ♪

私が商品説明文のテンプレートにしているのは、以下のとおりです。

 

【アパレル品説明文テンプレート】

初めまして!
商品を閲覧していただきありがとうございます!

こちらの商品は、「○○」です。
○○年前に○○で購入して以来、保管していました。

【商品のコンディション】

着用回数は○○回と少ないので、目立った傷・汚れはありません♪
※素人目で検品しています

【商品の材質】

○○:%、○○:%

【商品のサイズ・カラー】

カラー:○○
タグ表記サイズ:○サイズ
肩幅 ○○cm
身幅 ○○cm
袖丈 ○○cm
着丈 ○○cm
※素人採寸です

【用途・目的】

○○、○○などのシーンに最適!
※私は○○の時に着ていました♪

【その他】

値下げ交渉・取り置き交渉は受け付けておりません。
その点ご了承した抱ければと思います。

その他、不明点はコメントにてお願いします。
ご購入お待ちしています♡

#○○
#○○
#○○
#○○

 

アパレル用品を例にしたテンプレートですが、必要箇所のみコピーすれば他の商品でも応用できます!

説明文を作成する際の、参考にしてくださいね♪

まとめ

メルカリで、商品を購入してもらうためには、検索に引っかかりやすくして、集客しなければなりません!

集客するためには、タイトル・説明文を作りこみましょう。

あらためて、重要なポイントを紹介すると、以下のとおりです。

 

メルカリのタイトル・説明文で意識したいこと

  • タイトル
    →狙うキーワードを含める
    →関連性が高いキーワードを含める
    →トレンドキーワードを含める
  • 説明文
    →狙っているキーワードを含める
    →購入されそうな説明文を作成
    →適時キーワードを含める(ハッシュタグなど)

 

これらを意識して作成すれば、集客しやすくなります。

しかし、ただ集客しても購入につながらないので、訴求するワードを入れることも忘れずに!
(例:限定品、現品限り、今日だけの限定セールなど)

 

Mr.レオーネ
Mr.レオーネ
それぞれ意識すれば、商品も売れやすくなりますよ♪
最新情報をチェックしよう!
>公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

公式LINEにて「物販起業バイブル」をプレゼント中!

CTR IMG